山本小鉄子『明日はどっちだ!』2巻 BL漫画感想/きっとその人は星ちゃんのこと好きなんだよ

明日はどっちだ!2巻

1巻ではなんと顕ときららがついに~!だったので2巻ではさらなる進展を期待していました。でもなかなかうまくはいきませんね。

気持ちでは2人とも盛り上がってきているのだろうなと思うのですが、どうしても「ホモ嫌い」と言っている顕にとっては素直になれないのだろうなぁと思いました。

それに、幼なじみだからこそなのでしょうが2人とも言葉足らずなんですよ。

きららもあんな直球に聞いて顕が「うん」と言うとでも思ってたのかしら。とにかく、この2巻はイイ展開が続いたあとにガクんと落ちてしまった・・・そんな2巻でもありました。

そして、新キャラ登場です。

あとは、大前田には相変わらず笑わせてもらいました。大前田、停学になっちゃったから途中からは出番ありません(笑)

明日はどっちだ!1巻のおさらい

1巻の感想、そして登場人物に関してはこちらを参考にしてみてくださいね。

山本小鉄子『明日はどっちだ!』1巻BL漫画感想/ツンデレ×ツンデレの両方想い幼なじみBL漫画

2017.04.08

きゅんきゅんでイイ感じで終わった1巻。さて2巻の感想は・・・・?

明日はどっちだ!2巻の感想は以下より。ネタバレ含みます。

明日はどっちだ!2巻 スノウのみどころポイント

2巻のみどころといえば!水泳のエピでの大前田の言動。笑いました!

そして水泳の授業で男どもを虜にしてしまったきららのピンクのT首を見たのは誰だ?というのもみどころ。

 

そして・・・きららスマホを持つ、というエピソードにはきゅんしかなかったです(≧∇≦*)

このスマホのエピでは、またもきららピンチになるのですが・・・きららのスーパーマンがこれまた大活躍します。

顕ときららの関係は、太郎さんのアドバイスでもうきゅんきゅんメータ急上昇でした!顕の前屈みも想像するだけで( ´艸`)

そして、牛乳味の濃厚なチューをしたからなのか・・・顕が風邪菌をきららからもらい熱をだしてしまいます。

きららが甲斐甲斐しく看病をする姿もかわいらしかったですヨ(〃・ω・〃)

いい雰囲気~と思ったのですが、終盤は言葉足らずなためにすれ違ってしまいます。この展開にはぁ~~とため息。

最後に新しい登場人物でこれまた一波乱起こりそうな感じです。みどころは・・・ほぼ全部ですね(笑)

面白いです。2巻は上がって下がった展開でしたがゆる~く進んでいるのに本当に目が離せない展開が続きます♪

水泳の授業で暴走した大前田、停学になる

大前田が出てくる回は本当に笑います。

今回は水泳の授業で笑わせてもらいました。きららは中学の時、水泳の授業で大変な目にあったようで・・・

高校の授業ではなめられないようにと取った行動➨眉毛を剃るでした(~_~;)
どうしてそういう発想になったのかしらね。

でも眉毛を公家さんのように剃ったきららはまたも注目を集めます。何をしても絵になるというやつでしょうね。

ほんとおバカなきらら可愛すぎ!!!

水泳の授業がやってくるのですが、体毛ゼロのきららは同級生の視線を一気に集めます。すると・・・・

柵の向こう側には大前田。

「今日はじっくり見せてもらうゼェェ」

きららが大前田に文句を言おうと近づくと、「おぉ♥」と喜びます。それがですね・・・次のセリフが素直な大前田らしいというか(~_~;)
同級生の男の子たちの言えない心情を全部口にした感じでした(笑)

「かわいいT首してやがんな」
「くっそしゃぶりつきてェぜ」

大前田のせいで・・・きららは水泳の授業は受けられず、大前田は授業を妨害したせいか停学になってしまったようです(笑)

ほんと大前田って憎めないキャラですよね。不細工でかっこいいわけじゃないのに、すんごい存在感ある!
なんだか大前田にもちょっといい展開あってもいいなぁ~って思ったりもするんですよね。

かわいい星のぴんちくを見ることができたのは・・・誰!

結局授業は受けられず落ち込むきらら。

帰りに京一にばったり会います。京一ときららってほんと兄弟みたいでいいですね!

京一もきららのこと可愛がっているのがすごくわかる(*^_^*)

なのですが・・・京一はきららのピンクのT首が気になってしまいます(笑)

見せてみろときららの服をまくり上げたとき・・・・偶然そのぴんちくを目撃したのは帰宅した顕でした!

顕にも衝撃的だったんだろうなぁ~♥冷静を装ってたけど、頬染めてましたしキャ~(≧∇≦*)ってなりました。

おいしいところを持って行ったのは顕でしたね♪よかった!

きららをずっと守ってきた顕

きららがスマホを持つというエピはほんときゅんきゅんしました。

京一から一番最初に番号を教えられたのですが(このとき顕がスマホもっているなんて知らない)、顕もスマホを持っていると知って番号を聞き出そうとします。

でもね、きららが京一のことを口にしたとたんにへそ曲げちゃって(・_・、)まったくツンデレさんは~という感じです。

きららは、進が風邪で熱をだしているからとお見舞いに行き、その帰り道に1巻で顕の元カノ関連で喧嘩したグループに姿を目撃されます。

1対3でボコられてしまったんですね(T^T)

そのとき。。。顕登場!

なぜ顕が登場したかは、カラクリというか理由がありますヨ。

顕はボコられて倒れているきららを目撃したとたんに目が・・・もうプチってなんか切れちゃったね状態に。

きららが傷つけられるのが一番嫌いなのかな。これは1巻の11歳を読んだらなんとなくそうなのかな~って思いました。

怪我をしているきららをおんぶして帰るのも愛ですよね~♥

そして・・・スマホの番号を聞く時の2人の空気・・・甘いデス(〃・ω・〃)くすぐったくなっちゃう。

いいエピだったなぁと思いました!この場面が2巻では一番すきかもしれない。

太郎さんのアドバイスの通りなんだけれど・・・

今回は太郎さんも存在感ありました。

顕がどうして自分にキスしてくるのかわからないきららは、偶然会った太郎さんに相談します。

すると太郎さんは「きっとその人はきららちゃんのこと好きなんだよ」と♥

帰り際に、今度は自分から誘ってみれば?相手がそれにのってくれば絶対脈ありだと言います。

きららはその夜に実践するんですよね♪

しっかりきららからの誘いに乗ってきた顕。濃厚なちゅーしすぎて帰るときは前屈みになったという・・・(笑)かわいい♪

でもね、このアドバイスはいい面もあるのだけれど・・・顕にストレートに「俺が好きなのか?」と聞いてしまうきっかけにもなっちゃったのかなって思いました。

その後、顕が風邪を引いてしまって(進➨きらら➨顕)の風邪菌移動です(笑)お見舞いに行くきらら。甲斐甲斐しく看病するのもかわいかった。でも寝ている顕を見て鼻息荒くする姿をみたら・・・いつかおそっちゃうかもしれませんね(#^.^#)

ツンデレにはそんな聞き方は逆効果!

いい雰囲気だったのに・・・(T^T)終盤一気に不穏な空気に。

相変わらずキスをする2人ですが、きららがどうしてこんなことをするのか?困ると言っちゃいます。

きららは、顕の気持ちがわからないのにキスをするとどうしていいかわからなくて「困る」だったと思うんですよね。

でも、顕は違う風にとっちゃったのかな。

「誰でもいいのか」みたいな感じで。。。イライラしちゃった顕はさらに強硬手段に・・・。

かわいいきららのぴんちくを・・・・なめるんです(*゚∀゚)=3

すると・・・幼少期の回想が入ります。

気がつくといつも自分のそばにいて守ってくれてた顕を思い出すきらら。

最後に太郎さんのセリフを思いだし・・・・

「顕 もしかして俺のこと好きなの?」

と聞いちゃうんです(T^T)ホントだとしてもツンデレにこんなストレートに聞いちゃダメよ。

わたくしも超ツンデレなのですが、ぜったい「は?何言ってんの」と言ってしまうと思います(笑)

当然顕も・・・「んなわけねーだろ」「お前うぜぇからちょっと脅かしただけだ」って言っちゃう・・・う~でもわかるよその気持ち。

きらら・・・もっと言い方あったんじゃないのかな?って思うけれど結局2人ともお互いが好きなのに気持ちも確かめられないまますれ違ってしまいました。

そして夏休みの間は会わなかった2人。

2学期になり、転校生がやってきます。

イメージ的にはきらら(受)な感じですね。この転校生がどう関わってくるんだろ?と思ったところで2巻は終わります。

大人になっていく12歳

1巻の11歳の時ほどの萌えはないのですが、12歳はくすっとなりました。

顕は身体も大きいから成長もはやいんですね!!!

きららに対して恥じらいもあるなんてすっごくかわいいなぁって思いました。相変わらず京一にはライバル心メラメラなんですけどうまくいきませんね(笑)

次は13歳になるのかしら?楽しみです。

明日はどっちだ!2巻の感想まとめ

2巻は大前田の出番が少なくてクスってなる場面は最初の方だけだったでしょうか。

でも、顕ときららの関係は1巻よりもきゅん度高め。

後半にはちょっと切ないなぁ・・・となりますが、3巻には戻ってくれると信じて連載を楽しみにしたいと思います。

ほんと山本小鉄子さんのツンデレ・・・すっごく好きです。

3巻は、この転校生がどちらに関わってくるかですね。

連載はBL雑誌のすすめ。のほうで追っていますので興味のある人はぜひチェックしてみてください。

ネタバレ盛大ですのでネタバレオッケーな人のみでお願いします。

明日はどっちだ!電子書籍

掲載誌情報/作者の他作品をチェック

スポンサードリンク