山本小鉄子

ファンタジーBL【とりたん2巻】山本小鉄子/BLコミックス感想 カラスのクロに失恋した犬崎は・・・

2019-10-26

ルチルで連載。『とりたん』2巻のBLコミックス感想です。こちらは2巻で完結。

山本小鉄子さんが大好きなので、掲載されてる雑誌はほぼ読んでいるのですが・・・こういうファンタジーをさらっと描くのが小鉄子さんだなぁ~と改めて。

ファンタジーBLってけっこうあるけれど、小鉄子さんのファンタジーものはスゴイ発想だなぁと思えるものが多くて設定から興味深々。

ストーリーとしては王道なものが多くて読みやすさもあるのに設定が変わっているからどの作品もそれぞれ特徴あって楽しめるのもイイ!

最初は鳥に変化しているのかな!?と思っていたけれどどうも違うようで・・・・

【作品名】 作品紹介

とりたん2

作者名山本小鉄子
出版社/レーベル幻冬舎コミックス/バーズコミックス ルチルコレクション
発売日2019/10/24
藤雪の評価

作品内容

子供のころから「鳥の言葉」がわかるというあまりうれしくない能力を持つ、探偵・犬崎は、カラス界のイケメン・クロに惹かれていたが失恋(?)。そんな犬崎を大家さんの息子で高校生の充気遣ってくれる。実は充の声をクロと間違えたこともある犬崎。充の優しさにふれ、好きだと自覚した直後、当の充からいきなりキスされ犬崎は混乱する。そして、充に「好きです」と告白された犬崎は――!?電子限定おまけ付き!!

ポイント

  • ファンタジーBL
  • クロの正体が充だと気づいた犬崎は!?
  • 充と犬崎が恋人同士に♡

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。

【ネタバレ注意】とりたん2巻 感想

こちらは2巻の感想です。1巻は以前感想を書いているのでそちらを参照してください(⌒∇⌒)

[kanren url="https://snow-blmanga.com/toritan-01kan/"]

小鉄子さんの作品なのでもう少しつづくのかな!?と思っていたのですが、2巻で完結。今ルチルでは違う作品がスタートしているので気になる人は是非ルチル。。。
もしくはワタクシの雑誌ブログの方でチェックしていただければと思います♡(※ただしネタバレ盛大)

個人的にはもっともっとクロが読みたかったかも!?

充にキスされた犬崎は・・・

突然充からキスされた犬崎。自分の事をもし好きであるなら先に告白されるはずだよな?と混乱しています。

確かに(-_-;) 告白もされてないのに突然キスされたらそりゃ動揺もするし、なぜ!?ってなりますよね。

充は犬崎が好きなのかどうか、読んでても微妙な感じだったので、読んでて( ,,`・ω・´)ンンン?好きなの!?どうなの!?って思いました(笑)

でももう少し読んだら・・・表情に出にくいからわかりにくいだけで、犬崎の仕事の依頼者に嫉妬してたり。。。実は行動的には非常にわかりやすいという☆

ちなみに・・・後日ちゃんと犬崎は充から告白はされます(^▽^)/

「好きか嫌いも言えねーのにキスしたのかよ」と言った犬崎に対し、

「え? いや、好きですけど」

ってさらっと言っちゃうところとか好きです。告白は犬崎からするのかなぁ~なんて予想してたけどここはハズレ。

充の方がはっきり言うのは逆にヨカッタかも!?恋する犬崎。。。年上だけどすごくカワイイです。

充の方がなんだか精神的には年上っぽくてその二人のギャップがたまらないです。

充の秘密

2巻ではどうやって充が鳥になっているのかがわかります。

正しくは、、、鳥になっているわけではありませんが。

そういう設定だったのか~とちょっと意外でした。小鉄子作品なら・・・変身してても不思議じゃないと思っていたけれど、精神だけが鳥の中に入るという感じだったのですね。

憑依みたいな感じです。

ふとしたことで鳥と話せることを充は知っているのでは!?と考えた犬崎。

もしかしたら充もお仲間!?なんて考えるのですが、それは違うと否定されます。そして充は自分の秘密を話そうとするけれど・・・

「クロなのか?」

と話す前に犬崎に言われます。「うん」と答えた充。すると・・・犬崎の顔が湯沸かし器みたいにボボっと沸騰した感じに。

クロに充の事が気になると話していたことを思い出したようです。

本人に知らず知らずのうちに告白してたのですね(⌒∇⌒)

充は犬崎の気持ちを知っててキスしたことを謝ります。確かにちょっとズルイけどこれは仕方ないですよね(-_-;)

犬崎が鳥の言葉がわかるなんて人に言えないのと一緒で、充だって鳥の中に入って自由自在に動けるとか言えるわけもなく。

お互い秘密の共有という感じで話せたのは良かったですが♪

初めて同士

これむちゃくちゃポイント高し!!!

充もですが犬崎もお初。

雨が降ってきたからと犬崎の家に泊めてもらうと電話した充。

ここで二人は合体か!?と思ったのですが、充は高校生ですしね。ここは我慢!!!こすり合うだけですが満足☆

一応二人の合体は、充の大学受験合格の日だそうです♪そこも読みたかったなぁと雑誌を読みながら思ってたら!!!描き下ろしであったぁぁぁ(´;ω;`)コミックス購入してよかった♪

嬉しい。先生ありがとう。

描き下ろしで犬崎DT暴露・・・もあり(笑)二人ともカワイイな!って思ったお初でした。ほんとほのぼのカプですね。

それにしても。。。大学生になった充は相変わらずモテるようでして。

それなのに犬崎大好き!っていうのが伝わってくるのがたまらないです。その後の充は相変わらず鳥の中に入ってたりするのかしら!?

最後クロ登場あっても良かったかなぁ~(正体はバレていても)。「よぉ犬崎さん」っていうクロがもう一度読みたかったです(⌒∇⌒)そこは残念。

感想まとめ

さらっと読み終えた2巻でした。基本的に切ない場面はなくてほのぼのキュン♡です。

気持ちを伝えあう二人がかわいかった。

犬崎の方が年上だけれど、それを感じさせないピュアさがあってそこもみどころのひとつ。

もう一度クロ・・・読みたかったけれど、クロの正体が充とわかった時点でもうカラスで登場する意味もないですしね(´;ω;`)

残念だけれど仕方がない。

2巻で一番好きな場面はというと、「クロなのか?」と犬崎に言われたときの充の顔です!!!!

「うん」と答える前の顔がむちゃくちゃ好き。

もう1場面は、デートの場所を花鳥園にしたいと言った場面で「行ってくれたら受験がんばる」と充がいったところ!!!このカットもすごく好き。

ねこちゃんの顔も愛くるしい~♡

是非注目して読んでみてください。

ファンタジーBLでしたが、なんか・・・・現実でもありうるような!?そう感じさせられた作品でした。

さすがに鳥の中に入りこむっていうのは現実ではないかな!?

これからも面白い設定の作品たくさん出してほしいなと思います(⌒∇⌒)

新しく始まった「天国の門番」もファンタジーものですからね!そちらの方もどんな感じに進むか楽しみです。

電子書籍

その他作品


明日はどっちだ! 現在5巻


お参りですよ 現在8巻


笑う鬼には福きたる(2巻)


ぼくらのねがい 全3巻


ほんと野獣(電子は12巻まで)


マッドシンデレラ 全5巻

キミトコレカラ
キミトコレカラ 全2巻

今夜も眠れない
今夜も眠れない 全3巻


あの日のきみを抱きしめたなら全2巻

-山本小鉄子
-, , , ,

© 2017 BL漫画ダイアリー Powered by AFFINGER5