藤雪のBL漫画感想日記/BL漫画ネタバレ注意

BL漫画ダイアリー

カテゴリー

今日の人気記事

まだデータがありません。

NEWエントリー

オリジナルボーイズラブアンソロジーCanna Vol.67

オリジナルボーイズラブアンソロジーCanna Vol.67

オリジナルボーイズラブアンソロジーCanna Vol.67

オリジナルボーイズラブアンソロジーCanna Vol.67

【BLダイアリー・6BL】【俺たちナマモノ?です 上下巻】腰オラつばめ/アイドルBLはわりと外さない! ネタバレ・感想

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

【BL漫画ダイアリー・6BL】★今日はアイドルBL!なかなかのラブコメさでテンポよく(* ̄▽ ̄)フフフッ♪ってなりながらサクサク読める作品。

ふふってなるけどちゃんと胸キュンありでオススメの作品。こちらはずっとバラで読んでいたのですが、コミックス版も全2巻ですでに配信されています。

単純で明るい塁と、ちょっとツンな後輩アイドル響とのやり取りがみどころ。

俺たちナマモノ?です 作品紹介

俺たちナマモノ?です上
作者名 腰オラつばめ
出版社/レーベル ブライト出版/B.Pilz COMICS
発売日 2019/9/27
藤雪の評価

作品内容

【漫画の中の俺がエロすぎて…気まずいんだよ…! ! 】
爽やか系お兄さんな立花累(るい)は塩対応で有名な後輩の新條響(ひびき)と
国民的アイドル5周年を迎えようとしていた。
そんな2人は先輩アイドルによって”エゴサ”をそそのかされ
禁断の扉を開けてしまうことになるのだ。
検索したPC画面に映し出されたのは、累が響によって
エロエロのトロトロにされてしまっている漫画で…!?
「なんで俺が だっ…抱かれる側なんだよ! ! 」

爆笑! エロコメ! アイドル活動˚✧₊

作品のポイント
  • 先輩後輩・業界BL★
  • BL漫画に影響されて・・・の二人が面白い。
  • 実は一途攻にキュン。
感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。

【ネタバレ注意】俺たちナマモノ?です 上下巻 感想

バラで読んでた作品ですが、コミックス版は上下巻同時発売でしたね(⌒∇⌒)絵柄も読みやすく、ストーリーもとてもわかりやすい作品なのできっと気に入る方も多いのではないでしょうか。

意外に腐女子視点の話も入っているので(ファンサイトみたいなところとか)そういうのが面白かった。

BL漫画に煽られて勢いで関係をもってしまってから、意識しだす塁も面白かったのですが・・・実は響は一途に塁が好きだったというのもポイント高し。

主な登場人物

新條 響

22歳。寡黙でやや塩対応なところが人気。高校の時に先輩である塁に誘われてオーディションを受けることに。アイドルユニットHRの一員。

立花 塁

24歳。響の高校時代の先輩で響きをオーディションに誘う。アイドルユニットHRの一員。

二人が描かれているBL漫画を見て・・・

ファンサイトか何かで2人が描かれているBL漫画をみつけたのですが・・・反応が二人で全く違ってそこも面白かったです。

塁は動揺しまくりで、響は顔色ひとつ変えずに「エロっ」とか「すげー」とか「は~おもしろ」とか言っててそのギャップにも笑う。

漫画に描かれている二人は、響攻・塁受です。実際その通りなのですけどね☆

その漫画を読みながら想像してしまって興奮してしまった塁・・・意外に塁の方が純情!?

それをわかってか、響はマンガと同じことしちゃいます?と誘ってきます。

塁と響はその流れで最後までしてしまうのですが、塁の実況しちゃう系には笑ってしまいました。響もエロになると口数が増えるような気がするし、お互い言葉責めで盛り上がるかもしれませんね(n*´ω`*n)

でも勢いでしちゃったというのもあるし・・・最中をマネージャーさんに見られてしまったというのもあるし気まずさも半端ない。

気まずさを感じる二人ですが、仕事に支障が出ないようにと「明日から恋人同士になってもらう!」とマネージャーさんから言われます。

意識するなと言われても意識してしまう塁にフフってなりますが、マネージャーさんがすごいクセある人でそちらも注目。

BL漫画(薄い本)をもって来たりとほんとすごいマネさんなので★その漫画のおかげで徐々に二人のBL度増していくからさすがなのですけどね(笑)

邪魔もの

この作品の面白いなと思うところは、単純に恋愛のみじゃないのですよね。

本人たちはわりとピュアなところもあるから流されつつも恋を育てているのは読んでてわかるのですが・・・

周りは業界の人気・売り方としてBLを利用していこうとしているの。

だからそういった思惑と、ピュアな恋心が混ざり合ってくるのが面白い。

響と塁は「ひびるい」でかなり腐女子たちの間では人気なのですが、そこに塁を気に入っているユンくんというK-POPアイドルが乱入。

塁とは以前に会った事があるようで、そこからユンくんは塁の事を気に入っていたみたいです。

撮影中にユンくんが塁のほほにキスしたことがきっかけで・・・「ひびるい」「ユンるい」「ひびはる」と人気カプができていってしまいます。(腐女子の間で)

ひびるいが一緒に仕事をするよりも「ひびはる」「ユンるい」がセットで仕事をする日が増えていき、二人の間にも今までと違った空気が。

もうなんて言うかドキドキしながら見守りましたよ・・前半はコミカルに進んでいくのに、ライバルが出てきてからもどかしさが・・・。

響が塁を好きになったわけ

2巻では過去編にが描かれていてこれを読むとより一層「ひびるい」推しになる!!!(n*´ω`*n)

響は最初から塁が好きだったとかではなかったのですねぇ。

性格的な事もあって周りに馴染めずにいた響ですが、塁のあの天然さに惹かれていったのですね☆

二人のエピはなんか・・・笑えるのかキュンなのか微妙なところ(笑)でもすごく心に残るエピでした。

アイドルのオーディションに響が参加したのも、二人は2歳差あって響が高校1年で入ったときに塁は3年生。

何か繋がりがないと卒業したら別々になってしまうわけです。

もう少し一緒にいたいと思って響は塁が出たいといったオーディションに一緒に参加したみたい。それが漫画のごとくとんとん拍子で受かってしまって今に至るという。

盛り上がる後半

「ひびはる」「ユンるい」と一緒に仕事をする機会が増え、「ひびるい」が減ってきていて二人とももやっとした感情を抱いていきます。

榛名さんのお願いで塁は響のところへ荷物を届けにいったのですが・・・ここで一旦イイ感じになったかと思ったら、響と榛名さんの電話を塁が聞いて勘違いしてしまって。

でも!そこからの盛り上がりがよかったです★

もうドキドキだしギュ~ってなりました。キュンもあるし二人ともカワイイなって。

これは響の過去の回想があったからより強調されるかわいさ。

見せ方がお上手だなと思いました。

でも大事なイベントを控えた二人。それが終わるまではエッチな事はしないと約束。(気持ちを確かめあった日はもちろんしましたけども!!!)

そのイベント最終日の二人は・・・なんかとても家へと急ぐ気持ちが理解できて( ̄m ̄〃)ぷぷっ!ってなっちゃいました。かわいい。

二人に注目するのはもちろんなのですが、マネ同士の争いも面白いので・・・ぜひ後半はマネ同士の掛け合いも注目してみてください。

ラストはラブラブな二人なので安心して読めると思います。

感想まとめ

エロもそれなりにあって、最初の時から回数を重ねるごとに塁の気持ちも変化していくのが読んでて楽しかったです。(響は昔から好きだったんだな~って思いながら読み返すとより楽しい)。

塁が天然さんなので、気持ちに気づくのに時間がかかったけれど収まるところに収まったのかな!と。

ユンくんも嫌な子じゃなかったのがとても良かった。

読後感がイイのは、誰も嫌な人が出てきていないからだと思います。

笑えるのに胸キュンもあって、しかもハラハラしたりギュっと切なくなったりと色々な感情が味わえる2冊だったなと思います。

これが初コミックスだなんてびっくり!!!

すごく面白かったし、ひびるい推しになりました(笑)

また続きとかないかしら★たまに出てくる同人誌も実際に読んでみたいです♪♪

電子書籍

俺たちナマモノ?です 上下巻

外さないアイドルもの

ハローモーニングスター
ハローモーニングスター/倉橋トモ

STAR☆Right
STAR☆Rightシリーズ/扇ゆずは

この記事を書いている人 - WRITER -
1巻無料で読めるコミックス

Comment

  1. まるかーと より:

    私も単話から読んでました(≧▽≦)
    あ、12月から続編の連載始まるみたいです↓
    https://twitter.com/konashuor/status/1180052301811081216?s=20

    • 藤雪 より:

      まるかーとさん(*^_^*)
      こんばんは♥情報ありがとうございます!!!
      ツイッターに疎いので情報ありがたいです★続編楽しみです!!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL漫画ダイアリー , 2019 All Rights Reserved.

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.