藤雪のBL漫画感想日記/BL漫画ネタバレ注意

BL漫画ダイアリー

カテゴリー

今日の人気記事

まだデータがありません。

NEWエントリー

オリジナルボーイズラブアンソロジーCanna Vol.67

オリジナルボーイズラブアンソロジーCanna Vol.67

オリジナルボーイズラブアンソロジーCanna Vol.67

オリジナルボーイズラブアンソロジーCanna Vol.67

超オススメ・オメガバースBL【レムナント4巻】BLコミックス感想/羽純ハナ-ツンデレ×ツンデレが愛しい作品

WRITER
 
レムナント4巻
この記事を書いている人 - WRITER -

羽純ハナさんの【レムナント4巻】のBLコミックス感想です。こちらは電子だとまだバラ配信のみになっているのでまとめて読みたい方は是非紙の方をチェックしていただけたらと思います。

今のところ電子配信未定なのですよね。すでに4巻も出ているのに珍しい。

さてレムナント4巻ですが、ものすっごく良かった!!!ずっと追いかけてきた身としたらもう感無量。ルアカイも幸せそうで何より(´;ω;`)

【レムナント4巻】 作品紹介

レムナント4巻
作者名 羽純ハナ
出版社/レーベル フロンティアワークス/ダリアコミックス
発売日 2019/10/21
藤雪の評価

電子試し読み

電子配信未定

Renta!
BookLive!
kindle

作品内容

獣人×オメガバース ジュダ×ダート編!
待望の第4巻!! 累計50万部突破!

トネリアの従者により、痛めつけられ飢えた獣のいる山奥に打ち捨てられたダート。
ジュダへの強い想いだけで屋敷へ戻ろうともがくダートだが、
追い打ちをかけるよう通りがかりの男たちに慰み者にされ力尽きてしまう。
一方、怒(いか)るジュダはトネリアのもとに訪れ…!?
ついに、ふたりの想いが噛み合い止まっていた時が動き出す――。

作品のポイント
  • ジュダートの愛がとにかくスゴイ
  • ダートは妹のベラと無事に会う事ができる
  • とても幸せな二人が読める
感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。

【ネタバレ注意】レムナント4巻 感想

もしかしたらレムナントはこの巻で終わり?ってくらいすごくまとまった感じでした。

個人的にはもっと続くのではないかなと思ってはいるのですが、そのあたりはよくわかりません・・・。続いてくれたらいいな。

レムナント4巻は期待して是非読んでください♡とっても二人がラブラブです。

ジュダのダート愛がとにかくスゴイ

自分の気持ちを認めてからのジュダってほんとスゴイ。これは。。。ツンデレだと思ってたけどすごく愛情深い獣人なのだろうと思います。

愛妻家になりますね((ノェ`*)っ))タシタシ

特にこの二人は魂の番。そこに意思はなくても惹かれあう存在・・・ そんな二人に意思が伴ったら最強なのは当然かしら!?

読んでて最強だなこの二人って思ってしまいます。とにかくとってもまっすぐにお互いを想う気持ちにキュンを通り越してギュン???ギュギュン!?って感じです(笑)

やっぱりオメガバースの王道はシンプルかつ最高なのだと再認識しました。少し前までは、オメガバースってα×Ωが王道だからちょっとずれた作品読みたいなんて思ったものですが。。。

1週まわるとやっぱり好き合う二人の間に魂の番が現れて・・・・なんて感じに疲れてしまいまして。

純粋にα×Ωを楽しめるようになりました。シンプルイズベスト!ですね。王道が長く愛されるのはやはりその辺のプロセスがシンプルで分かりやすいからなのかなって思います。

以前の彼女の時には諦めモードも入ってたジュダですが・・・ダートの時の必死さは胸うたれるものがありましたね。。。

ダートも無事に。。。「帰ったら真っ先に」と言ってたように・・・もふもふの中に戻れてよかった(´;ω;`)

ダートの秘密

ダートは以前の仕事の事や安い薬を服用していたためにきちんと発情が来ない・・・赤ちゃんができにくい身体だと知らされてましたよね。

ずっと悩みながら・・・誘発剤でジュダを騙しここまでやってきました。そのことをジュダは知り、もっと早くに気づいてやれてたらとジュダが言うと、言えば必要ないと言われるのが怖かったというダート。

そんなことないですよね。もう離れられない存在なんですから(⌒∇⌒)

「これからは俺がそばにいる」ってかっこいいなって思いました。ジュダにとって大切なのはダートそのものなんですから。

そんなジュダの気持ちを知り、安心したのか・・奇跡が起こるの。

ダートの発情!!!

心と体って連動しているから、ジュダへの大きな安心感が発情をもたらしたのかなって思ったら・・・スゴイ奇跡だなと感動★

気持ちが繋がってからはもう・・・なんていうか萌えの連続なので注目して読んでほしいです。

ダートの妹・ベラ

不安だったのはダートだけではなく、ジュダもまた不安を抱えていたというのがわかります。

ベラのこと。ダートは何よりベラに会いたがってましたよね。

ベラの居場所を知っているというジュダ・・・今まで彼女の存在をダートに話さなかったのは、知れば自分より彼女を選ぶと考えていたからだと言います。

そんなジュダがベラの事を話せたのは。。。彼もまたダートが向ける愛をしっかりと受け取ったからなのでしょうね♪

そのベラなのですが、、、幸せそうでした。

彼女はダートに対し兄以上の感情を持ってたようです。でもわかる気がしますよ。

身寄りがダートだけで、協会の人も実際はひどかったですからね。。。優しい顔の仮面をかぶった悪魔みたいな神父でしたし。

ベラがダートを何より信頼して好意を寄せるのも理解できるなと。

だから急に番をつくって戻ってきたダートが許せなかったのだと思います。そんなベラも今は幸せそうで、二人の仲も修復できました★

ジュダと出会ってダートの環境も大きくかわりましたね(n*´ω`*n)ツライこともあったけど、今はほんと好転したなぁと。

二人の会話を静かに見守るジュダですが、ベラにダートのことを言われた時に「ダートは俺のすべて」って言うジュダ萌え!!!!

ラストもラブラブな二人で終わりました。

まとめ

すごく素敵なラストだったと思います。ジュダート最高!!

ずっとダートが妊娠したときの話が読みたいなと思っていたのですが・・・それはホランメインで「プチミニョン」の方に描かれていました!!!

そちらも必見です。ホランの涙に泣き笑い★素敵なお話がたくさんプチミニョンでも掲載されています!気になる人は是非!

ワタクシ、獣人BLに目覚めたのは羽純ハナさんの作品がきっかけなのですが・・・やっぱり最高!!!面白かったです。

もっともっと続いてほしいですね獣人シリーズ。続きますように。

電子書籍

電子配信は今のところ未定。

これもオススメ!獣人BL

ライカン
ライカン ―伯爵獣と囚われた男娼―山本ティナ
2019/3/9

白狼の士
白狼の士/琥狗ハヤテ
2018/6/9

この記事を書いている人 - WRITER -
1巻無料で読めるコミックス

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL漫画ダイアリー , 2019 All Rights Reserved.

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.