山本小鉄子【お参りですよ 6巻】BL漫画感想/善人と賢慈の恋の行方の方が気になります。。。

お参りですよ6巻 山本小鉄子

こんにちは!新刊BLコミックスの感想です。今日は山本小鉄子さんの【お参りですよ】6巻を読んだのでその感想を書こうと思います。

小鉄子さんはすごく好きなのでどれもほぼ紙書籍で読んでいるのですが、わりとP数が少なめの作品が多いですね。GUSHで「ほんと野獣」と交代で連載しているのですが,前後編というような読み切り型で掲載されるのがいいですよね。

1つ問題があってそれが片付いてから先に進むので、私はこの小鉄子さんのスタイルは好きです。

お参りですよ6巻 作品紹介

作者名 山本小鉄子
出版社/レーベル 海王社/GUSHコミックス
発売日 2017/10/10
紙書籍 アマゾン詳細
藤雪評価
満足度★★★★★4.5

内容紹介・あらすじ

商店街のアイドル・優慈は、お寺の次男坊でお坊さん。
実は豆腐屋三男坊・三朗くんとお付き合い中♥
ラブラブな二人はつい先日初Hを成し遂げたばかり。
早く2回目をしたいけど、実家暮らしの二人には安心してHをできる場所の確保が難しくて──?
優慈の兄・賢慈と恋人兼下僕・善人の格差ラブも収録!

作品のテイスト

幼なじみBL,同級生BL, あまあま 胸キュン ピュア 一途 ツンデレ受(賢慈)

登場人物/カップル紹介

三朗×優慈

三朗は優慈よりひとつ年上。そして幼なじみ♥
8年ぶりに再会し無事つきあうことに(*^_^*)こちらのカプはあまあまです♪

善人×賢慈

同級生。賢慈は覚えてなかったけれど、隣のクラスだった(笑)よっちゃんの押せ押せでだんだん絆されていって・・・!?だけど賢慈は90%ツンのツンデレでなかなか進展しない。。。

感想は以下より。ネタバレ含みます。
お参りですよ 4

お参りですよ 4

お参りですよ6巻 (ネタバレ注意)感想

もう6巻なんですね。電子では4巻がやっと配信になったばかりなのですが、紙では6巻です。
雑誌でも読んでいるので内容はわかっているのですが、小鉄子さんの描き下ろしは毎回( ´艸`)となる場面があるので絶対コミックスも購入しています。

6巻はね・・・よっちゃんの一途さにぎゅっときちゃいました。

賢慈はなかなか手強いですね。。。よっちゃんのことは好きだと思うけどなかなか素直にならないですねぇ。。。
そこが面白いけどドMな彼がそろそろ可哀想に思えて来ました・・・・( ̄。 ̄;)

三朗と優慈は・・こちらはラブラブですので安心して読めると思います。

今回は何だかんだいって三朗×優慈、善人×賢慈ともに進展というかいい雰囲気だったのかなぁと満足です!5巻の時よりはこちらの方が好きです(*^_^*)

三朗×優慈はあまあまラブラブカップル

ここはあまり浮き沈みがないので安心して読めるカプですね。お互いが大好きな感じが伝わってきますし!

よっちゃんと賢慈のカプとは全くといっていいほど雰囲気が違いますよね。

優慈がすごくピュアでほのぼのな感じがすごく影響していると思うのですが・・・優慈くらいの素直さが賢慈にもあったらなぁ(T^T)

6巻のみどころといえば!!!やっと。。。やっと三朗が満足できるエロができた!という点。

最後の最後までこちらのカプにはキュンしかない・・・。

かわいいなぁ優慈(〃・ω・〃)

三朗がぞっこんになるのもわかる気がします。

そういえば、1巻だったか・・・生涯独身だともう宣言してましたよね。好きな人がいるけどそれは三朗で・・・

優慈って素直だから余計に好きでもない人とはつきあえないだろうなぁって思います。

だから三朗と両思いになれて良かったなぁっていつも読みながら思っちゃうんですよね。

この甘々な感じを。。。私はず~っとよっちゃんで読んでみたいと思ってるのですけどね(・_・、)

賢慈相手だと難しいですね( ̄。 ̄;)

善人×賢慈は三歩進んで二歩下がるな展開

何気に私はこのカプ見たさにお参りですよを雑誌で読んでいるんですよね。。。よっちゃんが大好きすぎて(・_・、)

そりゃ賢慈とうまくいってほしいけど・・・もっとよっちゃんが突っぱねてもいいと思う!!!

酷すぎる賢慈・・って思うこともしばしば。

でも仕方ないんですよねよっちゃん一途すぎて嫌いになるとか出来ないし気持ち的によっちゃん>>>>>>>>>>賢慈だから。。。

できれば賢慈が焦るとこ読みたいです。

よっちゃんお見合いしちゃいなよ~!!!って思いましたが賢慈がどう対応するかも怖いのでお見合いはしない方がよさそうですよね(笑)

今回は二歩下がって三歩進んだかな???って思った展開でした。

賢慈にとってもよっちゃんがけっこうな特別枠に入って来てる気がして本当に面白かったです。

それにしても・・・。今回の1P目の高校時代の2人!

高校生の時から賢慈が好きだったのだろうなぁってなんかぎゅっと来ちゃいました。

多分ここのカプは何かあってもこのままの力関係でコメディっぽく進んじゃうのでしょうが、いつかは賢慈から気持ちを伝えて欲しいです。

自分でも気づいていないでしょうが、賢慈の機嫌はよっちゃんが関係しているという( ´艸`)

でもね、もう少し・・・もう少し優しくしてあげてほしい。。。

あれはよっちゃんじゃなかったら絶対ムリなレベルです。。

そういえば、大学の時に付き合ってた諒一のことは好きだったのでしょうか・・・。もしそうならよっちゃんと諒一との違いはなんだったのかってすごく気になります。

付き合ってないと頑なに言うのにはなにかワケがありそうだなぁと。。。

もう裏切られるのが嫌だとかなにかトラウマにでもなるような出来事でもあったのかな。いずれ2人の話は描きたいみたいなことをあとがきに書かれてた(どの巻だったか忘れましたが)のでまたわかるのかな???って思ってます。

GUSH(雑誌)12月号はお参りですよが掲載されてまたよっちゃん・賢慈登場するみたいですしもっと進展しますように!

とにかく・・・よっちゃんいい子で一途なんだけど・・・残念な子なんです(笑)

あ、6巻に挿入してある【帰宅してすぐのよっちゃん】という挿絵???みたいなのがあるのですが・・・これものずっごくツボです。

笑いました。よっちゃん・・・・・( ̄。 ̄;)ってきっとなるかと(笑)

あとね、知らないところで賢慈がツーショットを撮ってた!?!?とうエピがあるのですが・・・カワイイですよ!

よっちゃんは寝てたから撮られてたの知らなくて、賢慈の写真チェックするときに見つけて大喜びするの。

もうその姿が残念なんだけど(笑)カワイイです。

描き下ろしでそのシーン(賢慈が自撮りでツーショットを撮ったとき)が掲載されてたのですけどね・・

ちゃんとコップとかも気にして撮ってたというのがわかって密かに萌え★

自分のカメラでも撮ってたとかならなお良し!だったんですけどそこまで望んだらだめかな(*^_^*)

90%ツンツンのツンデレだけど、よっちゃんにはたまに甘くなる賢慈が好きです。でも・・・もう少し優しくしてあげて(・_・、)

一番好きな場面

6巻で一番好きな場面はね・・・賢慈に「大好きです」って言う場面。

今回冒頭から・・・ツライ展開だったのですが、その時も「これでいいんだよ 俺の片想いで だって俺もう最初にフラれてるんだもん」って優慈に言ってて(・_・、)。

そして自分に言い聞かせるように(「好きでいる」って言ったのは自分なんだから)って・・・もうここでなんか泣きそうになりました。。。

それでもその後はなんていうかよっちゃんらしく女々しさもあり(笑)

だけどね、賢慈もちゃんと彼を気にしているの。彼が嫌だと言ったことは出来なかったんですヨ。

呼び出しにもすっとんでくるよっちゃんみて可愛く思ったのかな・・・たまにあるデレを見せる賢慈(〃・ω・〃)

よっちゃんの部屋でエロイこととしたのですが・・・6巻ではさらにもう1歩先へ!!!

今までは賢慈が出してしまえばそれで終わりだったんですけど、今回は違いましたよ~!一緒に!!!の展開がありました(≧∇≦*)

そしてその後賢慈を送っていく時~が前置きが長くなったけど私が一番好きな場面。

「賢慈さん 大好きです!」

「これからもずっとずっと好きでいます」

このセリフも好きなのですが、その下のよっちゃんの優しそうな顔がたまらなく好き!

ほんとココを読んだ時、せんせーお願いだから焦らさずに早めに賢慈とくっつけたげて!!!って思いました。

お参りですよ6巻 感想まとめ

お参りですよ5巻はよっちゃん・賢慈がほぼなかったので今回の6巻は個人的には大満足。

賢慈が絆されていっているのがわかる巻だったので余計に。

でもくっつくにはもっと違うなにかがいるのかな???と思います。好き好き攻撃ではムリでしょうし・・・

やっぱりよっちゃんのお見合いしかないのかなぁ。(元カノとか出てきようがないですし笑)

三朗たちは安泰なので、ここは安心してニヤニヤしながら読めると思います。

電子配信まではまだまだかかるかも知れませんが、6巻・・・面白いと思います!(よっちゃん×賢慈好きさんにも!)

ということで感想でした♥

お参りですよ 電子書籍

※電子書籍は現在4巻まで配信中Renta!先行配信

山本小鉄子 その他お気に入り作品

★★★★★
★★★★★
★★★★★
★★★★☆
★★★★☆
★★★★☆
★★★★☆
★★★★☆
★★★★☆
★★★★★
★★★★★
★★★★★
★★★★☆
★★★★☆
★★★★★
★★★★★
★★★★★
★★★★☆
★★★★☆
★★★★☆
★★★★☆
★★★★★
★★★★☆
★★★★☆
★★★★☆
★★★★☆
★★★★★
★★★★★
★★★★☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です