藤雪のBL漫画感想日記/BL漫画ネタバレ注意

BL漫画ダイアリー

カテゴリー

今日の人気記事

NEWエントリー

オススメ長編BL【お参りですよ7巻】山本小鉄子(ネタバレ注意)BL漫画感想/よっちゃんの恋を全力応援!

WRITER
 
お参りですよ7巻 山本小鉄子
この記事を書いている人 - WRITER -

GUSHで連載中の【お参りですよ】ですが、7巻がでましたね!ゆる~く進展していくので。。。あと何巻かは続くと思います。残すところはよっちゃん!だけかもしれませんが。

だんだんと賢慈も絆されてきててイイ感じに意識しているので・・・8巻こそは!!!よっちゃん脱DTで!と思うけどまだまだ先は長そうです。

7巻のみどころは私的には賢慈のわかりにくいデレと・・・三朗×優慈のケンカでしょうか。

作品紹介

作者名 山本小鉄子
出版社/レーベル 海王社
GUSH Comics
発売日 2018/10/10
藤雪の評価 ★★★★★
内容紹介
ラブホでの2回目Hも成功し、より一層ラブラブになった二人だが、ちょっとしたすれ違いから大ゲンカになってしまい──!?
恋人史上最大の危機!? 一方、優慈の兄・賢慈をデートに誘った善人。まさかのOKを貰うが、夢見ていた甘々デートなんてできるわけもなく──!?

電子書籍

Renta!10/29~、その他11/15~

作品のポイント

  • よっちゃんの従姉妹登場で賢慈が嫉妬!?
  • よっちゃんと賢慈は・・・なんと動物園デート(従姉妹もいるけど!)
  • 三朗と優慈はラブラブなはずなのに、ちょっとしたことで大げんかに発展してしまって・・・
  • もちろん仲直り。
感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。
よく読み返す幼馴染みBL
六浦健吾の二歳年上の幼なじみ・沢木秀利はゲイだ。秀利の高校卒業式の日、告白しようとした秀利を無自覚のうちに振ってから十年、健吾は後悔し続けている。

【オススメ★★★★★】全2巻

【ネタバレ注意】お参りですよ7巻 感想レビュー

7巻はよっちゃん×賢慈のパート、三朗×優慈のパートと今回も両方が収録されています(*^_^*)

雑誌時にも前後編でそれぞれが掲載れていたのでとても読みやすく、話もまとまっているのでもやっと感が少ないというのもこの作品の特徴ですね!

続いているけどキリのいいところで1冊終ってる方がいい!という人はこの作品はもってこい。

よっちゃん大好き人間なので・・・よっちゃん中心に感想書きたいと思います!

三朗と優慈はなんだかんだで上手くいってるし、やっぱり健気で一途なよっちゃん全力応援です!!!!

賢慈もツン95%からツン80%になってきた感じがします(≧∇≦*)もう少しだヨよっちゃん!!!!!

賢慈がまさかの嫉妬!?

よっちゃんの従姉妹だという舞ちゃんが登場。

そのまえに・・・・賢慈とツーショットが撮れた~と喜んでるよっちゃん可愛すぎです。

賢慈が寝ているよっちゃんと一緒に撮っただけなのですけど・・・すごく喜んでて(*´Д`*)なんか・・そんなコトで超喜ぶ姿が不憫な気もしないではないけど・・・・

でもいい。幸せいいっぱいな彼がよめるだけで★

おっと脱線。

舞ちゃんは事情があってよっちゃんの家に来たようなのですが。。。

賢慈のいる前で彼女はいないの?「やっぱ私がお嫁さんになってあげなきゃなんない?」と言ったりして、、、

それを聞いた賢慈はなぜか不機嫌。(何故かってね笑 嫉妬ですけども)

まぁヤキモチなんだけれど、よっちゃんそれストレートに聞いちゃうもんだから(~_~;)ツンデレにはNGよね。

そんな賢慈にデートの申し込みをするのですが・・・まんざらではないという顔でオッケーだそうとするとやっぱり出てきた舞ちゃん!!!

舞ちゃんが賢慈とデートしたいと言い出すの。

それは何故かというと。。。カレシとケンカしちゃったからカッコいい賢慈とデートしてツーショットを送りつけ彼をぎゃふんと言わせると。

高校生らしい発想ですね。

これに賢慈がオッケーだすもんだからそりゃよっちゃんもびっくり。

結局、二人でのデートが舞ちゃん付になってしまいました(T^T)どこまでも不憫、でもそんなよっちゃんが私は好き。

賢慈がよっちゃんを呼ぶ時・・・

舞ちゃんが二人をみて、賢慈のコトを年上だと思ったようなのですが・・・それは何故か。

よっちゃんが敬語使っているし、「賢慈さん」と呼んでるから。

同じ年だという賢慈ですが・・・・。

舞ちゃんにじゃぁ賢慈さんはどう呼んでるの?と聞かれ・・・よっちゃんは何て呼ばれているのか思い出します。

【変態】

【クリーニング屋】

【ストーカー】

【貧乏人】

笑。かわいそう・・・・でもついつい笑ってしまいました。

そんなことは舞ちゃんに言えないので「“善人”だよ」って答えちゃうのですが・・・

本当はそう言って「ほら賢慈さん“善人”って」と自分の名前を賢慈に呼んで欲しかっただけという願望ダダ漏れなのも可愛かった。

舞ちゃんは、カレシ嫉妬作戦が功を奏したのか・・・カレシが迎えにきてラブラブで帰っていき、ここからがやっと二人だけのデート♡

賢慈は帰ろうとするけど・・・それもデートしたいというお願いをちゃんと聞いてあげるところに愛を感じましたヨ。

二人で動物を観ながら話をするのですが・・・よっちゃんがペンギンに似てるというところでププってなりました。確かに!!!

反対に、よっちゃんは賢慈さんは昔からクールビューティーだったと話始めます。

そんな彼に高校の時から賢慈に憧れていた。。。

ここのエピはほんとよっちゃんの一途さが光ってるエピなので是非読んで欲しいです。もうキュン♡じゃなくってギュンってなりました。(語彙力・・・)

賢慈も嬉しそうでしたよね!(ツンデレなりに照れてた。。。)

デートも終り、賢慈を送っていったよっちゃん。ここで、どうして今日はこんなことに付き合ってくれたのか?と尋ねます。

舞ちゃんのお願いにしても、普段ならめんどくさいと受けない筈ですもんねぇ。

すると賢慈はよっちゃんに「お前 今日俺がいとことデートしてんのみてヤキモチ妬いたのか」と言ってきます。

よっちゃんはそりゃそうだと答えると「ならよかった」と零す賢慈。

それを聞いてよっちゃんは・・・悪趣味だ!と怒るのですが、賢慈は「俺が1だとしたら てめぇはその百倍味わわせるのが当然だろ」と(≧∇≦*)

賢慈・・・嫉妬してたって認めちゃいましたね★

なんかほんとこういうところがツンデレなんですけど。。言い方はあれですけど・・・今回は素直に(素直じゃないけど)嫉妬したコトを口にしてくれて良かったぁ~。

ヤキモチ妬いてくれたとわかったときのよっちゃんは・・・まぁ・・・残念さが爆発してましたヨ(~_~;)

いいの、、、残念なよっちゃんが私は大好き。

でもこういう人だから賢慈が好きになっていくのだと思います。結局・・・人間不信なところありますもんね元カレのコトで。

「ボケ善人」

って最後に言って帰っていくところとかまたたまらん!!!よっちゃんこれでまた喜んじゃうじゃないの!!!

って思ってたら。。。ちょっと涙ぐんでる彼にこっちまでもらい泣きしてしまいそうになりました。

でもこのエピを読んで思ったのは・・・確実に賢慈・・・よっちゃんにハマってきてますね!

三朗と優慈が大げんか!?

二人がケンカをするというエピが入っています。

仲良し二人に何が!?なのですが・・・それはね三朗が「結婚すんだよ」と言ったことが発端。

友達が結婚するという意味なのですけど、主語をつけずに言ったもんだから優慈が固まってしまって。

三朗はもともとノンケだから不安なのだと思うのですが、優慈がそれをふと口にしてしまい三朗が怒ってしまうの。

「俺がおまえを好きかわかんねーってのか」と。

いちいち確認とらないとダメなのか、「好きだ」と言わないとわからないのか・・・と。そういうコトを疑われるのは嫌なのはわかるのですが・・・

この件はやっぱり不安な優慈をもう少し思いやるべきだったんじゃないかなぁ・・・って思いました。

「ごちゃごちゃつまんねーこと考えるやつだな」はちょっとひどい(T^T)

賢慈だったらここでプッツンで激おこで言いたいことも言うでしょうけど。。優慈はボロボロと泣いて・・・・

しかし!ケンカをした後にアドバイスを貰おうとおもっても・・・優慈のまわりにまともに相談できる相手がいないというはちょっと(笑)

賢慈なんて正反対ですしよっちゃんは・・・もう下僕化してますし(~_~;)

でもよっちゃんに話した時に、好きな人が結婚すると聞いて送る出した賢慈のコトを考える場面は切なくて。賢慈は本当は強い人なんだなぁ~!!!って思わされました。

そして・・賢慈とよっちゃんの言ってる事って同じことなのによっちゃんの癒し具合は半端ない。

人間言い方によって全然違うんだなぁ~って思いました(≧∇≦*)

ちなみに、ちゃんとこの二人は仲直りするのでご安心を。

やっぱりよっちゃんは最高!

優慈と話している時に賢慈のコトを思い会いたくなったよっちゃん。すぐさま行動です。

嫌々出てきたのかなと思う賢慈を・・・後ろからぎゅっと抱きしめます。

当然・・・賢慈は「何すん」と怒りそうになるのですが、「俺は賢慈さんだけだから」という言葉に・・・・

よっちゃんの「ウザイって言われても側にいますからね」っていうセリフ。キュンキュン♡ってなって、蹴られても踏んづけられても側にいそう・・・確かに~!!!とクスっとしてしまいました。

相変わらずツンツンのままで家の中に入っていく賢慈ですが今回はどことなく照れて嬉しそうなのが印象的でした。

この時の顔。。。恋してる顔でしたわ(≧∇≦*)

感想まとめ

よっちゃんの恋もだいぶ前進!な予感。ますます8巻が楽しみになってきました!!!

雑誌でもやっぱりよっちゃんと賢慈の時のほうがテンションあがる。

早くいい感じになってほしいな・・・・・・・。よっちゃんのテクで賢慈をメロメロに♪♪

ということで!お参りですよ7巻の感想でした。

今回はRenta!さんでの配信が一番早くなっていると思います。10/29~。

電子派さんも嬉しいですよね!けっこうこのお参りですよの配信って遅くて(ほんと野獣もですが)・・・1ヶ月以内の配信ってすごくびっくりしました。

あと!紙書籍派さんは特典等はこちらにまとめてありますので気になる方はチェックしてみてください。

特典まとめ
お参りですよ7巻 特典まとめはこちら(外部リンク)

電子書籍

お参りですよ

山本小鉄子 その他作品

明日はどっちだ! 現在3巻

幼馴染みBL!

ほんと野獣

お参りですよ 現在6巻

ロミジュリBL

ぼくらのねがい 全3巻

義兄弟BL

この記事を書いている人 - WRITER -
1巻無料で読めるコミックス

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL漫画ダイアリー , 2018 All Rights Reserved.