トラウマ

君の全てを奪うまで 猫野まりこ

猫野まりこ

2019/2/3

再会BL【お前の全てを奪うまで】猫野 まりこ 【ネタバレ感想】

猫野 まりこ さんの【お前の全てを奪うまで】BLコミックス感想です。こちらはシェリプラスで連載してた作品です。 スパダリ攻。まぁ強引なところもありますが、攻が若干卑屈なので結果オーライというところでしょうか( ̄。 ̄;) 猫野まりこさんは作家買いなので、色々と読んでいますが基本コミカルさがある作品の方が好みかなぁ!?と・・・個人的に。 お前の全てを奪うまで 作品紹介 作者名 猫野まりこ 出版社/レーベル 新書館/ディアプラスコミックス 発売日 2019/2/1 藤雪の評価 紙書籍 アマゾン 楽天ブックス 電 ...

どうしても触れたくない

ヨネダコウ

2018/12/5

ヨネダコウ【どうしても触れたくない】BLコミックス感想【あらすじ・ネタバレ感想】

[keikou]実写映画化されたBL作品【どうしても触れたくない】の感想。[/keikou] 私の超大好きな作品です。これを読んでヨネダコウさんにどハマリしました。 途中までは本当に切ないしじれったいのですが、圧巻のラスト。 もうこのラストがあるだけで切ないのも吹っ飛んでいきます。といってもラストも少しさみしく切ない余韻は残しつつ・・ハピエン。この世界観は本当に凄いなと思いました。 作品は傷を負った嶋くん(ゲイ)と、その上司の外川(ノンケ)の恋愛。 フタをあけると外川にも壮絶な過去があって・・・すごく切な ...

思うまま欲しいまま  樹要

新刊BL漫画【紙】 樹要

2018/5/11

【思うまま欲しいまま】BL漫画感想ー樹要 ワケあり従兄弟BLがすごく面白かった! 

樹要さんの【思うまま欲しいまま】の感想です。ネタバレ含むと思いますので未読な方はご注意ください。 私、樹要さんは作家買いでして。特にこの作品が面白くてもう何度も読み返しています。 無理矢理な所もあったりして、もしかしたら好み分かれるかもしれませんが・・・私は大丈夫でした。 従兄弟2人の関係がね・・・心理描写がすごくお上手だったなぁと。 アイハーツバンドは毎回読んでいるのですが、コミックスで通してよむとさらに面白く感じました! 思うまま欲しいまま 作品紹介 [colwrap] [col2] [/col2] ...

ヨネダコウ

2017/12/21

囀る鳥は羽ばたかない3巻 BLマンガ感想・考察/ヨネダコウ これは恋なのか情なのか 

囀る鳥は羽ばたかない3巻の感想です。けっこうダラダラと書いてしまうクセがあるのでもっと短めにがんばりたいです(笑) 1巻・2巻はけっこう百目鬼・矢代の気持ちの変化が重点的に描かれてたような気がします。が、矢代が撃たれてからこの3巻は一気にヤクザ色が強くなりました。 抗争が描かれているのでハラハラするし、痛いし!でも百目鬼がけっこう積極的になってきたのでそれはそれでおもしろいです。 あの矢代の方が百目鬼の行動に翻弄されてる感じもしますヨ。 囀る鳥は羽ばたかない3巻 作品情報 [colwrap] [col2] ...

はだける怪物 おげれつたなか

BL漫画感想

2020/8/28

はだける怪物上巻ーおげれつたなか 新刊BLマンガ感想 小冊子『薊』付きを読みました。

こんにちは!新刊ラッシュですんごい事になってますが、その中でも雑誌で追いかけている『はだける怪物』上巻の感想を書こうと思います。 おげれつたなかさんですね♡そういえば、私はおげれつたなかさんの事を「おげれつさん」と書くことがあるのですが、世間では「おげたなさん」と呼ばれているのですねぇ~。 ふむふむ。。。 この「はだける怪物」なのですが、『錆びた夜でも恋は囁く』に出てきていた弓のDV彼氏が主役になっています。 そして、そのDV彼氏・かんちゃんと秀那のストーリーは実は『恋愛ルビの正しいふりかた』に最初に収録 ...

ブルーラスト2巻 ひなこ

ひなこ

2017/5/10

ひなこ『Blue Lust』2巻 BL漫画感想【奏真のことが好きだから】

ひなこさんの【Blue Lust2巻】の感想になります。隼人が過去に酷いことをしてしまった子と奏真の友人が同一人物だとわかった1巻最後でしたがそれからどのように展開していくのか気になる2巻。 自分の性癖で居場所がなくなり転校するコトになった奏真にしたら、隼人と昇の過去を知ったら耐えられないのではないかと思うのですよね・・・。 2巻なのですが、冒頭から昇と隼人の過去からスタートしています。 Blue Lust2巻/内容紹介 きっともう、キスも抱きしめてももらえない――。 隼人は、自らの「過ち」を見ないふりし ...

ひなこ

2017/5/10

ひなこ『Blue Lust』1巻 BL漫画感想/誰にだって触れられたくないことはある

ひなこさんの『Blue Lust』1巻の感想です。傷つけ、傷つけられ・・・それでも『前』に進んでいくそんなストーリー。切ない・・・切ない中にほのぼの感があったりキュンとなる箇所があったりと目が離せません。奏真がすごく好きで、彼の恋が早く実ればいいなぁと思いながら読んでいます。 未熟だから傷づけたコト・・・でもその経験があるからこそ次は間違えたくない。奏真・隼人の恋はどうなるのか本当にドキドキです。 Blue Lust1巻の内容紹介 暑い夏の午後、隼人は一人の男子生徒と出会う。それは、無口で周りと馴染もうと ...

はらだ にいちゃん

BL漫画感想

2020/8/28

はらだ『にいちゃん』BL漫画感想『許して理解できるのは世界で俺しかいない』

展開 エロ 病み 満足度 レーベル Cannaコミックス 発売日 2017/4/28 紙書籍 アマゾン 楽天ブックス 電子書籍 Renta! BookLive 内容紹介 幼い頃、近所のにいちゃんに手を出され、現場を母親に見られてしまったゆい。それを境に、いつも遊び相手になってくれていたにいちゃんは姿を消し、親からは過保護なまでの監視を受けるようになってしまった。あれから時が経ち、にいちゃんを忘れられないゆいは、ある日もあてもなく街を徘徊し、そして、ついに再会の日がくる――。しかし、久しぶりに会ったにいちゃ ...

続IN THE APARTMENT

絵津鼓

2017/4/26

絵津鼓『続・IN THE APARTMENT』BL漫画感想/ありがとう優しくできる相手になってくれて

昨日IN THE APARTMENTの感想を書きましたので、続けて続・IN THE APARTMENTの感想を♪気になる杉本と妹尾の関係ですが続でしっかりと気持ちを確かめ合いますので安心して読んでください(*^_^*)杉本の雰囲気がとっても大好きなこの1冊。そして、SUPER NATURALの2人も出てきていてうれしかったです♪ でもやっぱり・・・美枝子ちゃんと永慈が出てくるともやっとしてしまいますね。なんて心が狭いんだワタシ・・・と思いながら読みました(笑) ダメですねぇ~モアザンワーズをいいお話だった ...

絵津鼓 IN THE APERTMENT

絵津鼓

2017/4/26

絵津鼓『IN THE APARTMENT』BL漫画感想。好きっていうよりいとしい。

絵津鼓さんの作品で、少し前に『続・IN THE APARTMENT』が発売されたんですよね。雑誌掲載の時から追っていたのですが、この続が大好きなので今回IN THE APARTMENTの感想を書くことにしました。 このIN THE APARTMENTを読むにあたっては・・・補足的になるのですが、『モアザンワーズ』が深く関わってきます。ただねぇ~・・・・こちらは読む人を選ぶ気がするんですよね(T^T) どちらかというと、ワタシは読んでモヤモヤしてしまったクチですので・・・これは読んだ方がいいよ~!とは声を大 ...

© 2017 BL漫画ダイアリー Powered by AFFINGER5