藤雪のBL漫画感想日記/BL漫画ネタバレ注意

BL漫画ダイアリー

カテゴリー

今日の人気記事

NEWエントリー

2018年上半期 BLコミックスMyベスト30

【17 教師】木下けい子/BL漫画感想 17生徒のその後。【17】 2巻のストーリー。

WRITER
 
17教師 木下けい子
この記事を書いている人 - WRITER -

木下けい子さんの【17 教師】の感想です。こちらは雑誌CRAFTで毎回読んでいるのですが、描き下ろし目的で紙で購入しました。

木下けい子さんは色々な雑誌で連載を持っててわりとコメディタッチな明るい作品が多いのですが、この作品はシリアスで切ない系。

切ない作品がお好きな人は是非読んでみて欲しいと思います。

続き物なのでなかなか手が出せないかも知れませんが・・・。オススメです☆

帯の【冷たくされても優しくされてもどんどん好きになる】という文字・・・これは作中にある台詞なのですが共感する人多いんじゃないでしょうか。

17教師 作品紹介


★★★★★★

評価

作者 木下けい子
出版社/レーベル 大洋図書/H&C Comics ihr CRAFTシリーズ
発売日 2018/2/1
紙書籍 amazon
honto
7 net

作品内容/あらすじ

有岡敬広。17歳。高校三年生。初めて本気で人を好きになった。先生を、どうしても自分のものにしたかった。だから、むりやり抱いた。

三島 真。26歳。高校教師。ずっと密かに親友を想っている。諦めるだけの恋でいいと思っていた。

身勝手な有岡を一度は拒否した三島だったが、傷ついても自分への想いを隠さない有岡に、自分の片思いを重ねて見るようになり…

17 生徒』待望の続編、登場!

作品のポイント

  • 1巻よりも有岡が健気。
  • 三島が思った以上に有岡の事を気にかけている。
  • 三島はまだまだ津田の事が忘れられない。
  • 切ない(T^T)

17 教師の感想

感想は以下より。ネタバレ含みます。

17 教師 ネタバレあり感想

巻号が書いていないのですが、こちらは17の2巻目です。CRAFTで連載しているタイトルは【17】なので生徒・教師はコミックス用に付けられたタイトルだと思います。

ワタシ・・・本当にこの作品にハマっててCRAFTを読むのが楽しみなのですが切ない。

今が切ないからこれからは・・・と期待してしまっています。

有岡の気持ちが報われたらいいなぁと思いながら毎回読むのですが、三島だって伊達に10年片想いしているわけではないのでそうそう気持ちは変わらないかもしれない。

この切なさがなんていうか・・・この17の面白さでもあると思います。

どうしても好きで諦められない人がお互いにいて、三島も有岡の気持ちがいたいほどわかるのだけれど今のところは振り向く可能性は少ないですよね。

生徒と教師っていうのもあるかと思うのですが・・・三島にとっては津田の存在はかなり大きい。

あとは何より。。。三島の気持ちにケリがついていないからどこにも行きようがないのですよね。

津田も三島の事親友だと思って接してくるからある意味三島にとってはツライし地獄なんじゃないかしら(T^T)

三島の立場を考えたらすごく切ないけど、早くふっきって有岡に気持ちが向いて欲しい!!!

報われない恋をしているモノ同士なのだけれど、今回の2巻は有岡の健気さが光る巻だったかなぁと思います♪切ないけどキュンも多かった!!!

三島と津田

三島と津田は・・・ここは上手くはいかないですよね。

津田には好きな人がどうやらいるらしく、カノジョ候補を次回三島に会わせたいと言われます。

ショックを受ける三島が可哀想だなぁと思うけれど、三島の恋は応援しちゃったら有岡が・・・なので私は早く津田にカノジョできてくれたらいいって思ってました。

でもいちいち津田の行動にイライラしちゃうんですよね。

三島と親友なのは分かるけどなんか期待させるような事を言ったりして。

「マコが彼女ならなぁ」とか、「マコは特別だから」とか「マコと結婚したい」とか・・・これ言われたらツライ。

三島もほんと諦めようにも諦められないですよねぇ。どこかで期待しちゃうと思う・・・。

ここはどんな風に三島は気持ちに決着をつけるんでしょうね。

有岡に惹かれてふっきるとかならいいのですが、津田がこんなんじゃなかなか三島も他にいけないかなぁってちょっと同情しちゃいます。

いっその事、早く結婚してくれたらいいのかもしれませんね。(三島ごめんね)

有岡と津田

なんとなく微妙な三角関係!?

三島を間に挟んで有岡・津田の火花がバチバチです。

津田は三島が特別だと言っている通り、人として特別なんだと思います。

恋愛感情はおいといて、三島の事は好きなんですよね。

だから三島のまわりをうろちょろする有岡のことは良く思ってはなさそう。

もし、三島が有岡の事を気にし始めたら・・・・もしかしたら津田は邪魔しに来ることも可能性としてありそうです。

有岡は・・・三島を泣かせる津田が苦手。もちろん恋のライバルって意味でも・

ここのバトルも今後みものになりそうです。

何となくですが・・・有岡は優しくないって自分で言ってるけど、三島にとっては案外支えになる人物になっていきそうですヨ。

有岡と三島

有岡は1巻での出来事があって、三島との距離を自分なりに取ろうとします。

そして自分を変えていこうとする姿になんだかキュンキュンしてしまいました。有岡の表情もいいですね・・・。

普段、友人の蓮と居るときの顔と三島と居るときの顔とは違いますもんね!これも個人的には萌えポイント。

それに・・・三島の事をよく見ているからか彼のツライ表情とか色々な事にもすぐ気づくようになって・・・ナイトか!!!!って思うくらいです。

三島は、自分と有岡を重ね彼に対し少し同情する部分もあったりします。

だから思いっきり突き放せないところもあるのですよね。

そこから、気持ちに変化が出てくるパターンなのかなって思います。

現に、大好きな津田と一緒にいるのに有岡の方へいったりする場面があったり!

有岡としては同情されるのは嫌だから、色々と自分なりのけじめとして目標に向かって頑張ろうとします。

大学受験もいきなり理転してみたり。

ただ漠然とどこかへ行こうっていうのではなく、興味を持った方向へいこうとするのはいいですけどね(*^_^*)

是非、頑張って合格して欲しいです。

高3からの理転は並大抵の努力では大学は受からないでしょうが【諦めない】っていうのを信じてマス。

大学受験も好きな人も・・・諦めないでどちらも手に入れて欲しい。

三島は、そんな有岡に自分を重ねていくけど諦めながらどこか悲観しながら生きてきた彼にとったら有岡が眩しくうつるかもしれませんね。(これから)

だからそういう姿勢に惹かれていくのかも。

でもこの高校生の時ではくっつかないでしょうね。高校生と教師っていう立場もありますし。

「大人になって俺があの人を忘れさせてみせる」っていう台詞もあるので、なんか教師×教師とかになったりするかも!?!?

できれば、教師×教師じゃなくって有岡には違う職でそこで夢を語る彼に三島が惹かれるってのもいいなぁって思うのですが。

津田と一緒に居るときはどこか気を遣ったりしてるけど、2巻の有岡とだとなんか三島も色々な表情を見せて楽しそうなのが印象的でした。

それにね、三島が弱音を吐ける唯一の存在になっているのではないかなって思うのですヨ・・・。

有岡には津田が好きだってバレてますしね。

あと!!!!2巻で一番ぎゅっときたのは準備室に1巻で有岡が三島にあげたポスカが貼ってあったこと!

ホントに嫌いな相手なら自分の好きな星のポスカでも貼ったりしないと思う。

貼ってあるのに気づいた有岡のセリフも印象深かったです。

「先生はこんな事って思うかもしれないけどすごく嬉しい」

「冷たくされても優しくされても どんどん好きになる」

って。有岡の表情もあってなんかねぇ・・・ぎゅっときちゃいましたヨ。そして最後にキス。

有岡はまた自制できなくてやっちゃったってすごく自分を責めてる感じがしましたが、このときの三島はちゃんとキスを受け入れています(*^_^*)

すっごく良かったですヨこのシーン。

ちゃんと有岡が三島の心の中に入ってきたなってわかるシーンで終わっているので本当に3巻早く!!!!って思いました。

感想まとめ

2巻は1巻よりさらに発展性があってすごく面白いなと思いました。

何より有岡が・・・可愛い。すごく健気で可愛らしくて・・大好きです。

だから私は津田が苦手。津田がいなければ・・・って思っちゃう(笑)

だけどね、津田と三島にも今までの時間があって繋がりがあるわけですよ・・・。

それをどんな風にして有岡が三島の中に入り込んでくるのか見物だなって思います。

どうかハピエンでありますように。

もう高校3年生なので、もしかしたら有岡が先生になって帰ってくるとかそういう展開もあるのかもしれないなぁって思います。

早くくっついて欲しいのですけどね。

木下けい子さんの切ない系はくっついてからも何かあったりするからハラハラなんですよ・・・。目が離せないです。

でも面白いから雑誌でも追いかけます★

何度も書きますがこちらは続き物。1巻完結だと思って購入すると話がわからないと思うので、先に17 生徒を読んでくださいね!

17 電子書籍

17 教師の電子書籍
17 生徒の電子書籍
17 連載雑誌

2巻以降はvol.75~
この記事を書いている人 - WRITER -
1巻無料で読めるコミックス

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL漫画ダイアリー , 2018 All Rights Reserved.

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.