藤雪のBL漫画感想日記/BL漫画ネタバレ注意

BL漫画ダイアリー

カテゴリー

今日の人気記事

NEWエントリー

【君主様に暴かれたいッ】秋山花緒 シリーズ5作目 BLコミックス感想【家族になりたい】

WRITER
 
君主様に暴かれたいッ
この記事を書いている人 - WRITER -

秋山花緒さんの大人気シリーズ最新巻【君主様に暴かれたいッ】のBL漫画感想。

こちらは花音で連載していて、そういえば最新号にも新章「君主様と溺れたいッ」が掲載されていますのでまだまだこの二人は続きそう。

シリーズ化していて、1巻1巻区切りがよく読みやすいのもお気に入り。

今回の最新巻ではついにヒカルの正体が英二に知られてしまう!?

君主様に暴かれたい 作品紹介

君主様に暴かれたい
作者名 秋山花緒
出版社/レーベル 芳文社/花音コミックス
発売日 2018/11/29
藤雪の評価

電子・試し読み

あらすじ・内容紹介

桜庭財閥・ニート御曹司ヒカルのと「恋人」兼「お世話係」の英二。 彼らの元に世界のセレブ達が緊急来日した。
「ふたりはいつ結婚するの?」と囃し立てられ、ヒカルもその気に!?
そんな騒ぎの中、桜庭財閥の次期当主争いに巻き込まれた英二は、
ヒカルの正体を知ることになる…!!

我が儘ニート御曹司×お世話係の身分差ラブストーリー
「君主様」シリーズ感動の第5弾!!

感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。

【ネタバレ注意】君主様に暴かれたいッ 感想レビュー

「君主様に暴かれたいッ」が発売されてわりと時間が経ったのだけれど、やっと。。やっと読むことができた(´;ω;`)

花音は雑誌も読んでいるのでだいたいの流れは分かっているけれど、やっぱりコミックスで通して読むと面白さが増すのだと改めて。

面白かった!!

まさしくシンデレラストーリー。

昔助けた老人はまさかの!?というね。やっとヒカルと・・・老人の正体を英二が知った巻でもあり、ハラハラドキドキで最後に大逆転!の見どころ満載の巻でもあったように思う。

シリーズ5作目なので、今から読む人にはシリーズ1から読むには少しハードルは高いかもしれないけれど是非。。。『君主様には敵わないッ」から読んでほしい。

英二とヒカルはこんな出発点だったのかぁ・・・と考えながら読むとヒカルの溺愛ぶりにキュンキュンしてしまうはず(n*´ω`*n)

ヒカルは英二が大好きすぎてスゴイし、かなり依存度も高いからこれからどうなるのか少し心配な部分もあるけど最後はラブラブになると信じてるので。。。続編も楽しみ。

ヒカルの友達は色々とスゴイ

今回はクリスも登場し・・・さらには友人二人も遊びに。

それが不動産王とか有名会社のCEOとか!

でも・・・彼らはちょこっと変わってるのも面白い。

みんなオタク!?(笑)

英二はそんな彼らがヒカルの数少ない友人だと思っているので大事にしようとするけれど、ヒカルはそれが面白くないの。

急に不機嫌になってしまって。

それは英二に対して嫉妬とかではなさそうな雰囲気で・・・・

なんで怒っているのだろう?と思ったら!みんな英二の良さに気づいたら好きになってしまう!!!という気持ちからだったみたいなの。

現に・・・英二にガツンと言われてわがままし放題だったシュンランやノアは英二の事気に入ってしまったものね。

ヒカルでも自信がなくなってしまうのか・・・とちょっとキュン。。。

英二に一番って言ってほしかったなんて(*ノωノ)カワイイ☆

ちなみにこれにはオチがあって、シュンランはわざと英二に近づきヒカルを不安にさせて~結果的に仲を深めたもよう。。。

ファッキン・豚子っていう人が描いた漫画の通りにしたらしいが・・・ファッキン・豚子というペンネームがツボだった・・・・。(笑)

跡継ぎと結婚

中盤はわりとシリアス。

跡継ぎ問題が関わってきて、すんごく嫌な深山兄がとんでもない行動に。

もともとヒカルの事を疎ましく思ってた人ではあったけど・・・ちょっと酷いなぁと。

そして!ヒカルが英二との将来のために「桜庭光圀」としてきちんと表舞台に立つ覚悟をする場面は素敵すぎる。

キリっとした表情がこれまた良くて。

会社と英二だとしたら英二が大事だとはっきり言うヒカルもスゴイけど、英二を幸せにするために会社があるのなら・・・

桜庭に関わる人達を守るためなら当主の座につくと奮起するところは本当に見どころになっていて必見。

ただ・・・ヒカルが光圀であるとバレたときの英二の反応・・・わからないでもないけど切ない。

知らない人みたいに思えてしまったのかしら。

そんな英二に・・・

「ずっと隠してて ごめんなさい」

「こんな俺でも愛してくれますか?」

って(´;ω;`)ちょっとじわり。そしてその返事がちょっと上から目線のような英二がまたね(* ̄▽ ̄)

ヒカルをこんな顔にさせられるのは英二しかいないのだろうなぁとすごく感じた。

当主を決める会議でも、英二との仲を役員たちに知らせた深山兄だったけど・・・ヒカルが英二以外のものとは一緒になる気はないとはっきり!!!

会社がどうなろうと知ったことはないけど、英二を傷つけるのなら全力でつぶすって・・・・

むちゃくちゃカッコ良い。。。((ノェ`*)っ))タシタシ

そのあとヒカルや英二のために全員集合したシュンランやノア、クリスたちの登場シーンやセリフもすごく良くて。

あと一番好きなシーンは・・・やはり英二が昔、面接があるにも関わらず体調が悪そうな人を助けたことがあって。

その人物が誰だったかを知ったシーン。

いつかは出てくると思っていたけど・・・アイコンタクトのみだったというのがまた好き。。。

あのとき「大島」という名刺を出してたからまさかまさか・・でした(-_-;)

ヒカルの「英二と家族になりたい」という願いもきっと後押ししてくれるような存在になってくれますように。

まとめ

やっとお互いにぜんぶさらけ出せた巻になった!

ヒカルの秘密もなくなり、これからは「家族」になっていく様子が描かれるのかしら。

深山兄はちょっとムカツクけど、吉野は絶対手に入らないから・・まぁ良しとしなければ。

吉野には春日部がいるもの。この二人もまたちゃんと読めたらうれしい。

ということで!ターニングポイントになるような巻で見どころたくさんで面白かったデス。

ストーリー
胸キュン
切ない
エロ

電子書籍

君主様シリーズ一覧


シリーズ1

シリーズ2

シリーズ3

シリーズ4

シリーズ5

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1巻無料で読めるコミックス

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL漫画ダイアリー , 2018 All Rights Reserved.