(おすすめBLマンガ)【恋する暴君11巻】&アニメイト特典小冊子のネタバレ注意感想/高永ひなこ 新刊BLコミックス感想

恋する暴君11巻 高永ひなこ

高永ひなこさんの【恋する暴君11巻】が発売されましたね!

私はアニメイトで購入しました。というのも、アニメイトのサイン会に応募してたので・・・外れましたけども(~_~;)

でその時にアニメイトの特典には小冊子が付く!というのを知りまして・・・即ポチです。いやぁ斬新でしたわこの小冊子。

ちょっとびっくりしちゃった・・・

描下ろしかな!?と思ってたのですが、これは今回のストーリーの下描き小冊子とでもいいましょうか。

ペンが入る前の作品だと思っていただければよいかと。

また後ほど感想は書きます。

恋する暴君11巻 作品紹介

作者名 高永ひなこ
出版社/レーベル 海王社/GUSH COMICS
発売日 2018/4/10
満足度 ★★★★★

内容紹介/あらすじ

大学卒業を前に本格的に就職準備が始まった森永。
内定も決まり、宗一とも距離が縮まり全てが順調にいくかに思えた矢先、大事件が!!
名古屋支社での勤務を希望していたはずが、静岡本社への内示が出てしまったのだ!!
宗一と離れ離れになるなんて!! なんとか名古屋での勤務を、と企む森永だったが、
宗一はこれを機に、ワンルームへの引っ越しか空き部屋となる森永の部屋を間貸しすると言い出して──?
二人の関係性は新たなるステージへ──大人気シリーズ待望の11巻!!

ざっくりとした内容

  • 森永の勤務地が静岡になったので先輩がルームシェアの相手を探す。
  • そこに名乗りをあげたのが田所くん。
  • 先輩が森永のベッドを使う事になり・・・
  • ニオイで発情した先輩がカワイイ。
感想は以下より。ネタバレ含みます。

恋する暴君11巻のネタバレあり感想

そういえば!帯に書いてありました。。。シリーズ100万部をこえるメガヒット作☆ですって!!!

納得。面白いですよねこのシリーズ。

毎回、森永にちょいイラっとしちゃうんですが、エロの時にある若干のS気。

ギャップがあってすごく好きです。

先輩がどんどん森永に絆されて傾いていく姿とか、心に決めたらかなり男らしいところとかもすごく好き。

今回は、一緒にいると思っていたら、森永の勤務地が名古屋じゃなくて静岡になってしまってそれぞれの生活がガラリと変わっちゃう?という感じでした。

パート的にはおおきく3つでしょうか。

  1. ルームシェア問題
  2. 先輩の発情期!?
  3. 森永の二面性

今回の11巻は読み切り巻みたいなもので、1巻で区切りまで読めるのでかなり読みやすいと思います(*^_^*)

森永の転勤と先輩のルームシェア問題

森永が希望を出してたのは名古屋だったのですが、新人は本社に併設されてる研究所で経験を積むのが通例いなっているようです。

なので森永の最初に勤務地は浜松になるとのこと。

これにショックを隠せない森永はため息ばかり。

先輩はオレ離れしろというけども・・・。

そして、森永が家から離れるならば引っ越しをすると先輩が言い出します。

これがね・・・・問題というか、今回のエピの軸なんですよね。

森永がいないから2人で住むようなファミリータイプの家はいらないと考える先輩。

でも、森永にとってはせっかく一緒にすめた思い出の場所で、ここがあると自分の帰る場所も確保できるわけです。

だからどうしてもこの家は残しておきたいと駄々をこねます(笑)

まぁ・・・わからないでもないけど。

結局のところ、森永って先輩に対しては自信がないんですよね。

だからちょっとの事で不安になったりするのかな・・・と。

絶対今の家は残しておきたいという森永に譲歩して、先輩はルームシェアの相手を探すことにします。

当然、森永はルームシェアは望んでいなくてこれまたイヤイヤのだだっ子のように拗ねます。

でもこの辺は先輩の方が強いんですよね!

この力関係はいつまでも崩れないのでそこが私にはツボだったりします。

たいてい、好きになったら立場逆転!という作品はよくあるけれどここは普段は全然立場逆転とかない笑

エロの時だけ立場逆転するというカプです。(そこがいい!!!)

話脱線しましたが、ルームシェアに名乗りをあげた人がいたんですよね。

それが助手の田所くん。

「お試し期間」ということで森永が研修に行っている間、田所くんと先輩の生活が始まります。

先輩の発情期!?

面白かった!!!ルームシェアということで、田所➨先輩の部屋、先輩➨森永の部屋を使用することになりました。

森永のベッドで寝る先輩は・・・はっと目をあけます。

森永のニオイにつられてどんどんイヤラシイ事を思いだしてしまうという・・・。

ニオイというかもうこれはフェロモンみたいなものではないかな!?

森永のニオイに包まれて休むどころか興奮してしまう先輩がカワイイですヨ。

溜まっていると思って自分で抜こうとしたところで森永から電話がかかってきて、変な声をだしちゃうの(≧∇≦*)

それにびっくりして森永が超特急で帰宅します。

実はね、研修が早く終わったようで新幹線で帰ってきちゃったみたい。

森永が急いで帰宅して、第一声が「田所ー!!」には笑いました。

完全に冤罪(笑)

誤解も解け、無事に2人でイチャコラできて良かったです。

高永ひなこさんのエロがほんと大好きでして・・・超色っぽい。

今連載している「わななく牙のダリア」もやっぱりエロいシーンは色っぽいですね。

なんでしょうね、エロいんだけどそこに艶っぽさがあるというか。

下品なエロじゃなくて上品なエロという私の中のイメージです。(どんなイメージ笑)

あれほど眠れなかった先輩が、森永が帰ってきてエロいことをしてからぐっすりなのもなんか萌えポイントでした(≧∇≦*)

森永の二面性に・・・

田所くんに見せた顔が・・・ちょっと怖かった。

先輩に見せる顔と全然違う!

自分達の関係を直接言うわけじゃないけど悟ってよ、君邪魔だよみたいなカンジがすごく伝わってきました。

まぁ・・・森永としたらルームシェアもして欲しくない人なので敵意むき出しとまではいかなくても自分達の家に人が入り込むのはいやなんだろうなぁと。

田所くんに「察して」って言う顔にひょえ~!!!ってなってたら、次のページで先輩にはワンコちゃんになってて笑ってしまいましたヨ。

ほんと・・・わかりやすいなぁと。

結局、ルームシェアの件は先輩も考え直すということで流れましたね。

なんだかんだで最後には先輩って森永に甘いんですよね!そこがまたいいんですけど(*^_^*)

描下ろし 困惑の田所くん

田所くん・・・同情する・・・笑

若干、この描下ろしの森永は嫌いです。こんな遠回しに言わなくてもねぇ・・・。

よく人を見てる気がする森永って。

でも面白かったです。

アニメイト限定 特典小冊子

特に新しいストーリーというわけではないです。

11巻に収録されてるストーリー1話の下描きの冊子になります。

ここからペン入れをしてこんな作品になるんだなぁ~!!!って11巻を見て小冊子見て、また11巻を見て・・・っていうカンジで楽しむものでしょうか☆

ちょっと鉛筆書きっぽいので字は読みにくいけど、貴重な小冊子ですね。

描下ろしとか新しいストーリーが読みたかった人にはどう感じたかはわかりませんが、私は斬新!って思いました。

読んでて楽しかったです。

今はもうアニメイトでは購入できないようです・・・。

感想まとめ

先輩・森永はまぁいつものパターンだったでしょうか。

11巻で起承転結で読めるのでもやっと感がなく、スッキリと読めると思います。

11巻なので、これから読もうかなどうしようかな、という人にはハードル高いかも知れませんが・・・

もしかしたら11巻の電子配信が始まったときにキャンペーンがあるかもしれないので読んだ事が無い人はそこを狙ってもいいかもしれません(*^_^*)

イチオシ作品ですので是非。

あ、でも若干先輩は手が早いので(すぐ殴っちゃう笑)そういうのが苦手な人は要注意。

あまりぼこぼことかそんなんではないですけどね。

ということで感想でした。

電子書籍/試し読み

GUSH(雑誌)/ネタバレ

11巻の内容を詳しく
今回の収録ストーリーをGUSHで1話から感想を書いてた時のものです。
超ネタバレありですので、ネタバレもっと読んでから購入したい!!!という人は是非読んでみて下さい。

恋する暴君 10巻まで配信中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です