藤雪のBL漫画感想日記/BL漫画ネタバレ注意

BL漫画ダイアリー

カテゴリー

今日の人気記事

NEWエントリー

オリジナルボーイズラブアンソロジーCanna Vol.67

オリジナルボーイズラブアンソロジーCanna Vol.67

オリジナルボーイズラブアンソロジーCanna Vol.67

オリジナルボーイズラブアンソロジーCanna Vol.67

【意地悪サーキュレーション】BLコミックス感想/なつのうみ(ネタバレ注意)警備員×エリート会社員

WRITER
 
意地悪サーキュレーション
この記事を書いている人 - WRITER -

なつのうみさんの【意地悪サーキュレーション】BL漫画感想です。実はこの作品・・・注文しているのをすっかり忘れておりました!

届いてからあれ!?!?注文してたっけ( ̄。 ̄;)と。しかも!!!風緒さんの新刊も・・・2冊届いてしまいまして。。。

どうしたワタシ!状態でした。多分かいものかごに2冊入っててそのまま注文しちゃったんでしょうね。気をつけなきゃ。

作品紹介

意地悪サーキュレーション
作者名 なつのうみ
出版社/レーベル 東京漫画社 /マーブルコミックス
発売日 2018/9/7
藤雪の評価

内容紹介

成績優秀なサラリーマン・葉山のコンプレックスは”童貞”なこと。

ある日呑み屋で出会ったイケメンにそのことを知られ、なぜかそのままラブホでSEXのOJTを受けることに?!
エリート童貞サラリーマンが性悪セクハラ警備員にココロもカラダもかき回される、どたばたオフィスラブバトル

硬派な男子高校生×ゲイを隠している人気教師の夏の恋を描く読み切り作品「境界線ルーレット」も同時収録!

作品のポイント

  • 絵柄がとても綺麗!
  • 性悪警備員×エリートDTのお話
  • 若干エロ先行ですが、話もまとまってて読みやすい!
  • コミックスには2カプ収録
  • 感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。
    意地悪サーキュレーション

    意地悪サーキュレーション

    意地悪サーキュレーション

    バラ売り

    【ネタバレ注意】意地悪サーキュレーション 感想レビュー

    いつポチってたのかわかりませんが・・・紙で読みました。初回特典の描下ろしペーパーが付いているようです。

    こちらの作品はWeb雑誌『Fig』 にて連載してました!

    読んだ感想はというと。。絵柄がキレイでとても読みやすかったです。

    エロもそれなりにありますヨ。

    私が気に入ったのは、これまた身体から始まる2人なのですが、その後はお互いに気にしあって気づいたら惚れてた!みたいなところ。

    向かい合っていく展開はやっぱり好きですね。

    単話配信されていたということと、表紙からみてたぶんエロ中心のお話なんだろうなぁ・・・と期待せずに読んだらこれが思った以上に面白かったです。

    期待しすぎてあれ?って思う作品もあるけれど、こちらは何気なく読んであれ!?面白い~!!!となった作品でした☆

    なつのうみさんの作品は初めてなのですが、これからはチェックしようと思います!

    Web雑誌連載というのもあって、エロ多めではあるのですがやはりDTが開発されていく姿は・・・イイですね(n*´ω`*n)

    性悪警備員×エリートDT

    超仕事のできる男・葉山。周りからも頼られるほどの仕事っぷりなのですが・・・そんな彼にも誰にも言えない秘密がありました。

    それがDTだと言う事。

    それを指摘され動揺した葉山は警備員さんにぶつかってしまいます。それが相手になる性悪警備員さんですね!

    名前は高砂。

    この高砂は・・・途中まで名前が出てきません。どうしてかというと、これは作中でなかなか大きな意味を持っているんですよね。

    最初は葉山にも、一警備員としか認識されていなかったので名前は出てきてないということですね。

    会社の社員、警備員・・・その関係性が出ててなんかすごく興味深かったです。

    恋愛として動くのは中盤から

    名前が出てきたのは、一警備員ではなくきちんと「高砂という警備員」が会社にいるのだと葉山が認識してから。

    自分は幽霊のような単なる警備員でしかないと思っている高砂は、仕事にもやる気が出ず・・・。

    というのも、警備員という仕事が本来やりたかった仕事ではなかったのですよね。

    就活に失敗して、バイトでやってたようです。

    最初はちゃんとやるつもりだったけれど、毎朝顔を合わせても顔も名前も覚えてもらえない仕事・・・自分がどんどん消えていくような気がして真面目にやるのが馬鹿らしくなったようです。

    そんな中で見かけたのが、エリートの葉山。

    仕事ができて、皆の中心になって完璧で・・・そんな彼がうらやましくて。

    だからこそ、弱みを握って何かしてやろうと思って近づいたようです。最初はだから気に入ったとか好きだとかそういうの抜きでこういう感情から動いてたというのがわかります。

    こんなガキくさい事をしてカッコ悪い自分を笑ってくれという高砂ですが・・・

    葉山はね、最初の動機には少しショックを受けてたようですが警備員としては困った時に助けにきてくれたからお化けなんかじゃないと言うの。

    そして停電で腰をぬかしてたところに駆けつけてくれたことに対して「ありがとう」とお礼を。

    そんな風にお互い向き合ってから本当の意味で恋愛に発展していくのは読んでていいな、面白いなと思いました。

    中盤までは、本当に身体だけの感じだったのが途中からガラリと雰囲気がかわっていきます。

    個人的には最初のエロエロな場面よりも中盤の恋愛に発展していく過程の方が楽しく読めました。

    意識しだす葉山がかわいい

    中盤、キスしてから葉山の態度も一変します。

    ドキドキと高砂をみただけでなっちゃうの。

    でもね、あれだけエロエロな事をさんざんしてきたというのに、高砂の方は手をだしてこなくなってしまって。

    そんな時、社員から「高砂さん辞めちゃったんだって」と聞かされます。

    急にやめていなくなってしまった事に動揺し、仕事もてがつかなくなってしまう葉山。

    なのですが!!!!

    高砂普通にいました(笑)

    辞めたのはバイトで、ちゃんと社員として警備会社に入社したようです。

    その後にある高砂の告白は必見ですよ!

    キュン♡

    あ~~~~~~~~でも久々のエロは会社じゃないほうが良かった!!!!

    会社とかでのエロって漫画でしかできないからいいのですけど・・・やっぱり家で思う存分やってほしい(笑)

    エロ場面に関しては、エロ特化?のバラ配信というかWeb雑誌っぽさがありました(⌒∇⌒)

    それはそれではっちゃけてて楽しいのですけどね。

    境界線ルーレット

    もう1作品収録してありました。

    こちらはなつのうみさんが初めて描かれたオリジナルBLだそうです!

    絵がとてもきれいですヨ。

    ストーリーとしてはけっこうありがちなパターンかな!?とは思いますが・・・

    生徒×教師 年下攻めってやっぱり鉄板ですよね!!!

    良かったです。

    感想まとめ

    表紙から絶対これはエロが売りの漫画!と思って読み始めたのですが、思った以上にストーリーもしっかりしてて面白かったです。

    何より絵柄がステキ!

    キャラも良かったです。

    さらっと読めてそれなりにエロもあってストーリーも楽しめて・・・満足いく作品でした!

    エロ多めの作品特有の・・・どこでも盛る!みたいなのはありますが・・・それはそれで楽しんで読めると思います。

    気になった人は是非読んでみてくださいね。

    電子書籍

    意地悪サーキュレーション

    電子は未配信・バラあり

    Renta!
    eBookJapan
    ひかりTV
    BookLive!
    kindle
    この記事を書いている人 - WRITER -
    1巻無料で読めるコミックス

    - Comments -

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    Copyright© BL漫画ダイアリー , 2018 All Rights Reserved.

    Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.