キタハラリイ【ジェラテリアスーパーノヴァ royal vanilla】BLマンガ感想。続編でさらに甘々に♪

ジェラテリアスーパーノヴァroyal vanilla キタハラリイ

ジェラテリアスーパーノヴァ royal vanillaのみどころ・面白かったポイント/ネタバレ注意

続編ということもあり、付き合ってからの2人が読めます。付き合って2年経っていると書いてあったのでだいぶ落ち着いた2人なのかなと思って読み始めました。

この巻でのみどころというかポイントは、誰とでも長く続かなかった直規(政田)がトモ(里谷)とは長く続いていること。

今までどうして続かなかったのかを振り返りながらトモが今までの人たちと違う事、直規が初めて大好きだと思っているコトなどが読み取ることができます。

大好きだからこそ、不安になったり色々なコトが頭の中に浮かんできたり・・・直規の嫉妬だったりが描かれててすごく面白かったです。

そして!トモは直規が感じている通り、いつまでたっても変わらない。

変わらなくてかわいい。愛すべき人ですね(#^.^#)

直規の不安はトモだからこそ払拭できたコトだと思うし、この2人の甘々な関係がすごく面白かったです。

どちらかというと、トモが可愛すぎてニヤニヤしてしまいました。出会い系から始まった2人だけど「運命」なんだろうなぁって思う事ができる2人ですよね♡

誰かと一緒に眠ることが出来ない

ジェラテリアスーパーノヴァの方はトモ視点、今回のジェラテリアスーパーノヴァ royal vanillaは直規視点が多かったように思います。

直規は基本的に冷めてる部分があって誰とも長く付き合ったことがなく、これだけ長くつきあったのはトモが初めてのようです。

だからこそ、色々な過去を振り返りながらトモの存在の大切さや大きさを実感しているのだと思いました。

冒頭、(誰かと一緒に眠ることできない)という直規のモノローグから始まります。

過去では誰かと眠れないことだったり少し冷めているところがあるから相手になかなか理解されずにすぐ別れを切り出されてたようです。

自分なりにその時の関係を大切にしてきたつもりだけれど結局は誰も寄り添ってはくれなかったのでしょうね・・・。

これからもそうなんだと思っていたところでトモに出会い今に至ります。

確かに、前作では泊まらずに帰っていましたね。怪しいなぁ~って思ってたけれどそういう事だったのか!!!とここで理解しました。

そんな直規なのですが・・・今作ではトモの横ですっごく熟睡しているっぽいの(#^_^#)

そして思うんですヨね。。。

(今までは毎週末誰かと一緒にいるなんて考えられなかったし)
(そもそもこんなに続いた関係自体なかった)

出会って3年、付き合って2年の2人。

ゆっくりゆっくり関係を深めてきたのだろうなぁと感じました。

それに、直規が安心して眠れるのはきっとトモがすごく素直で昔も今も全然変わらないからみたいですね。

合鍵

きっと直規って自分は自分、人は人でずっと一緒にベッタリ生活するとか考えられなかった人だと思うんですヨね。

でもトモとは一緒にいたいって思っているのだなぁと思える箇所がこの「合鍵」。

トモが2週間出張に行くことになり、玄関で見送るのですが・・・

「帰ってくる日そのまま直でウチにきたら?」

と直規が言います。嬉しそうにするトモなのですが、鍵をポストに入れておくという直規に不用心だからと断ります。

次の日会うからいいと・・・

そんなトモに「俺が会いたかったんだけどな」と言って合鍵を持っててと渡すの。

トモに早く会いたいんだろうなぁ~って気持ちが伝わってきて、トモと一緒に(〃・ω・〃)ってなりました。

直規にも萌えだけど・・・すごく感情が表情に表れるトモが可愛くてたまりませんでした( ´艸`)

嫉妬

今回はね、直規が嫉妬する場面があるんですよね。

トモと一緒に出張している人に横川さんという人がいるのですが・・・
直規が電話をしたときに寝ぼけてトモがこの人の名前を言っちゃうんです。

そういうのもあって直規は一人でいる時に、色々とトモの事を考えたり昔の事を思い出したり・・・・

ちょっとネガティヴになっている感じがしました。

だからなのかトモが出張から帰ってきて直行してきても冷たく接しちゃうんですよね・・・。

でもねぇ~やっぱりトモかわいいです。必死に自分の気持ちを伝えようとしてて(・_・、)

直規も不安かもしれないけど、トモだっていつも不安を感じてたと思う。それでもずっと一緒にいたいから色々と考えてたのよね。

嫉妬してちょっと弱い自分見せて・・・それでも受け入れてくれる相手がいるってすごく素敵な事だと思いました。

「嫌いになった?」

って聞く直規に

「ならないよ 俺だけじゃないってわかってちょっと安心した」

って可愛らしく言うトモが愛しくないわけない~!嬉しそうな直規の顔も印象的だったけどいちゃこらする2人にニヤニヤが止まりませんでした( ´艸`)

前作と違ってえらいかわいいじゃないですか!!!(こっちの方が好き!)

ショートストーリーもかわいらしい2人

ショートストーリーが何本か入っています。こちらはクスっとしながら読めると思いますヨ。
その中でもやっぱり一番好きなのはトモの誕生日のエピ。

これまた1年8ヶ月後だから付き合って3年8ヶ月経った2人ということですよね(#^.^#)

相変わらずの初々しさ・・・キュンキュンしまくりでした。トモがかわいいしいつまで経ってもこんな感じなのだろうなぁ~って。

そろそろ一緒に住みませんか?

ショートストーリーが合間にけっこう入っていたのでこのまま最後までショートで終わるかと思いきや・・・

最後にさいっこうに甘々きたー!!!

誕生日のエピソードの時になんだ。。まだ一緒に住んでなかったのかぁ~と思ってたら(≧∇≦*)一緒に住みませんか!?の話きて嬉しかったです。

前作がホント切ない所がわりとあったから、ご褒美のようなこの続編。

幸せ気分に浸れますね。

一緒に住んでからの2人もラブラブすぎて (@ ̄¬ ̄@)。ゴチソウサマデス。

いやぁコレは読んで良かった!!!って思いました。2人が幸せになっていく作品って本当にいいですよね。

ジェラテリアスーパーノヴァ royal vanilla 感想まとめ

前作がお好きな人は必ず読むべし!

2人が更に幸せになっていく過程が読めます。すごい幸せ気分に浸れました(≧∇≦*)

読んでて思ったのは・・・モヤモヤとか黒い感情とか生まれてきても一人で悩まずに時には相手にぶつけることも大切だなぁと。

直規にとったらそんな風に自分の黒い感情まで話す事ができたのはトモだけだったのだろうと思うとそれだけでキュン。

ホントに出会って良かったね・・って思いました。

とってもハッピーになれる作品ですので気になる人は是非!

まだ未読の人は、前作から読んでみてくださいね。

ジェラテリアスーパーノヴァ 電子書籍(前作)

ジェラテリアスーパーノヴァroyal vanilla(続編) 電子書籍

★★★★★
★★★★★
★★★★★
★★★★☆
★★★★☆
★★★★★
★★★★★
★★★★★
★★★★☆
★★★★☆
★★★★☆
★★★★☆
★★★★★
★★★★☆
★★★★☆
★★★★☆
★★★★☆
★★★★★
★★★★★
★★★★☆