藤雪のBL漫画感想日記/BL漫画ネタバレ注意

BL漫画ダイアリー

カテゴリー

今日の人気記事

NEWエントリー

【ブルースカイコンプレックス1巻】BLコミックス感想【ネタバレ注意】市川けい オススメ青春BL!

WRITER
 
ブルースカイコンプレックス1巻
この記事を書いている人 - WRITER -

市川けいさんのブルースカイコンプレックス1巻のネタバレあり感想です。これは市川けいさんの代表作ですね!

私が市川けいさんの代表作でぱっと思い浮かぶのは一番最初に読んだ「スロースターター」なのですが、だいたいの人はこのブルスカを思い浮かべるのではないのかな?と思います。

超人気作。

私もおすすめ。では早速!

ブルースカイコンプレックス1巻 作品紹介

ブルースカイコンプレックス1巻
作者名 市川けい
出版社/レーベル 東京漫画社
マーブルコミックス
発売日 2014/10/17
藤雪の評価

内容紹介・あらすじ

古びた本のにおいに混ざる清潔で清廉なシャンプーの香り。かるく目眩がした、放課後――。

「静かに本を読める場所が欲しい」と願っていた楢崎は、ひょんなことから学内で有名な素行不良の生徒・寺島のお目付け役に抜擢され、二人きりで放課後の図書室の受付をすることになる。初めこそ会話のない二人であったが、ページを繰る音だけが響く図書室で、楢崎は不思議な空気をはらむ寺島に次第に興味を持ち始める。やがて学校は夏休みに入り、お目付け役もお役御免となるが――。

作品のみどころ

  • 真面目くん×ヤンキーくん
  • 2人の空気がかわるのが伝わってくるような・・・さすがの作風!
  • キュン萌え必至!
  • エロなしなので初心者さんも安心して読めるし、上級者も面白く読める。ストーリー重視、雰囲気重視、、、どの重視さんも楽しめる作品。
感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。
スロースターター

スロースターター

スロースターター

【ネタバレ注意】ブルースカイコンプレックス1巻 感想レビュー

市川けい先生はその二人の間に流れる空気感だったり、無言コマの使いが上手ですごく独特な作風。

私はこの無言コマの使い方がすごく好きで、先生の作品は本当に一緒にドキドキキュンキュンさせられる事が多いのですよね・・・・。

最初はメガネ攻かぁ・・・・(←そこまで眼鏡に萌えは感じない人なので(-_-;))と思ってたけど、読み終わる頃には好き!ってなってる不思議。

この作品は初心者さんからすべて共通で楽しめる作品だと思ったりします。

エロなし作品ですがこれはエロなくていいと思えるのでさすがだなぁと。。。。

相容れなさそうと思ったけど・・・

ブルスカの特徴というか・・・・周りの人はどこに接点があった?仲良くなりそうにないのに・・・と思うような正反対な2人の物語。

不良の寺島と、秀才眼鏡くんの楢崎。

接点なさそうな二人ですが、実はお互いちょこっと横目で見るほどは気にしてたりします。

『うわ 相容れなさそう』

これが楢崎の寺島に対する第一印象。

そんな2人がどうして仲良くなったかというと・・・

ある日先生から図書室の受付係依頼をされた楢崎。図書室へ行ってみると、そこに寺島が。

実はこれは先生が楢崎に寺島のお目付け役をしてほしくて企んだ依頼だったんですよね。

寺島は出席日数が足らないために必ず放課後に図書室にいないといけかったのですが、これが二人の接点。

図書室は二人の大事な場所になっていきます。

1巻は私は楢崎目線で読んでいました。

最初はほとんどしゃべらない2人の雰囲気がよく描かれています。

そしてだんだんと楢崎が寺島に興味を示していくという。。。

寺島にちょっとニコッと笑顔を向けられた時の楢崎のあの反応も、無言コマなんだけれどねそれがとても私は好き。

楢崎の場合は、第一印象が外れた感じですよね。今更ですけど(⌒∇⌒)

この二人がまさかあんな風になるなんて★っていう二人なので。。。この先を楽しみにしていてくださいね💛

ヤンキー寺島のかわいさ

寺島ってヤンキー設定なのですが・・・あまりむちゃくちゃなヤンキーじゃないのが個人的には良かったです。

そして・・・何よりかわいい。

寺島に『順位50上がったら 褒めてよ』と言って勉強も頑張ったり。実は素直!?みたいな。

ちなみに。。。50どことか100位以上上がっています。(ここからも頑張りがわかってよりキュンとなりますよね!)

そしてきっちり「褒めてよ」のご褒美をもらう寺島。

楢崎に急にキスしちゃうという。

ここからはもうね。楢崎の方が寺島の事ず~~~~~~~~っと考えてしまって。

夏の暑い中、寺島と偶然あった場所で待ってたり。くぅぅぅ行動がかわいすぎるわ!!!って興奮しました(笑)

高校生らしいですよね。

夏休みだから会いたくても会えなくて。家も分からないし。

だから偶然会った場所にまた行ってしまったり。

( ,,`・ω・´)ンンン?寺島がカワイイとかいてたはずが、気づいたら楢崎カワイイに変わってしまってました(-_-;)

要するに・・・どちらもかわいいのですよこの二人は★

寺島の過去

1巻は寺島の過去が描かれていました。

中学のころから男性への興味があった寺島ですが、はやり認めたくないという気持ちも持っていたようですね。

そして中学の頃からタバコやお酒を覚えて。。。。まぁ不良くんですね(-_-;)

毎日つまんないなと生活していた寺島ですが、はじめて楢崎を見たときに自分と同じように見えるんですね。

つまんなそーなツラしてやがんの

でも、楢崎の存在が徐々に寺島に変化を起こしていきます。

なんだかんだで楢崎のことを意識しだしている寺島の描写があってちょっとキュン。

あの日、図書室にいたのも実は楢崎が関係していますしね(o^―^o)

楢崎が本をよく読んでるのを見てて今日くらいは読書してもいいかなと思って図書室に行ったら楢崎が来た!という展開だったという。。。。萌え☆

最初は楢崎視点で読んでいたので、おぉ~って思ったのですが・・・実は寺島の方が早くから楢崎を意識していたという事。

図書室で楢崎に会って、帰宅してからの母親との会話は・・・面白かったです。

「・・・・・ババア 俺 病気かも なんか動悸がずっとスゲーんだよ」
「俺死ぬかも」

母「ふ~ん で ごはんは?」

(笑) 寺島ママ最強すぎる。

でもここのシーンを読んで、あんな風にすました顔してた寺島だけど・・・実は心臓バクバクだったのかな?と思ったりして・・・すごく妄想しながら楽しみました♪

ボタンの掛け違い

2人とも惹かれあってるのは読んでてわかるのですが。。。ちょっとしたズレが生じてしまいます。

普通にキスをしてくる寺島の真意がわからない楢崎は・・・強めのスキンシップだと本気で思い込んでたりして。

そして、色々あってまたもがっつり濃厚チューを受けたときに・・・

「ごめん」

って楢崎は寺島に言っちゃったのよね。

この「ごめん」は後で勘違いだとわかるのですけどえぇぇぇ~ってびっくりしました。

楢崎どう考えても寺島好きになってるよね?って。

ごめんと言われた寺島は当然落ち込みますけど・・・でもこの「ごめん」の意味は「好きになってゴメン」の意味だったという。

この意味がわかるまでの過程が私はすごく好きで、、、是非読んでほしい。

どっちも勘違いでの口きかない期間があるので・・・ハラハラはしますが、最後にドカンと萌えがくるので♪

感想まとめ

気持ちが通じ合ったときの二人の会話は本当にキュン!なのでぜひ注目して読んでほしい。

すごく素敵なセリフがあります。

楢崎・寺島・・・とても素敵なカプなので未読の人は是非!!!

超オススメです。

電子書籍

ブルースカイコンプレックス1巻

ブルースカイコンプレックス

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1巻無料で読めるコミックス

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL漫画ダイアリー , 2017 All Rights Reserved.