藤雪のBL漫画感想日記/BL漫画ネタバレ注意

BL漫画ダイアリー

カテゴリー

今日の人気記事

NEWエントリー

【秋山くん3巻】のばらあいこ/BLコミックス・ネタバレ(注意)感想/柴くん大ピンチ!

WRITER
 
秋山君3
この記事を書いている人 - WRITER -

のばらあいこさんの【秋山くん3巻】のBLコミックス感想です。こちらはCabで連載中の作品。すごく好きな作品です。

わんこ攻がお好きな人は読んでいる方が多いのかな?と思います。未読な方も是非!

秋山くんは受なのですが、ものすっごくキレイでかっこよくてエロい。

柴くんはちょっとかわいい系のほんとワンコで秋山くんLOVEがスゴイです。イイ関係になってきているかな?というところで秋山くんの内側に一歩入り込んだこの3巻。

途中で柴くん大ピンチ!な場面もありますのでハラハラドキドキ、切なさもあってキュンもあり。

みどころたくさんの第3巻になっています。

秋山くん3巻 作品紹介

作者名 のばらあいこ
出版社/レーベル 東京漫画社/マーブルコミックス
発売日 2019/2/22
ジャンル ワンコ攻・溺愛攻・ツンデレ受・エロい・先輩後輩
3巻は6/1~配信開始のようです。

あらすじ・内容紹介

怖れも痛みもなにもかも、
あなたの全部を抱きしめたい。

秋山くんの背中に見える「立入禁止」の札。その向こうに、俺は行ってもいいですか…?

親しくなってからも、あまり詳しく聞けずにいた秋山くんの家庭の事情。
そんな中、モンダイのありそうな秋山父と遭遇してしまった柴は、ついつい深入りしようとし、秋山を怒らせ、突き放されてしまう。
しかし混乱した感情のままに柴を突き放してしまった秋山も、苦しみの中で柴を恋しく思い……。

激動の本編に番外編2本と描き下ろしを収録した、大ボリュームの第3巻!

作品のポイント

  • 秋山くんの誰にも触れられたくない部分はやはり家族のこと
  • 秋山くんと柴くんの間に越えられない壁があって・・・
  • それでも柴くん大好きな秋山君が読める
  • 柴くん大ピンチだけれどかなりの強運の持ち主!
感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。
寄越す犬、めくる夜
寄越す犬、めくる夜
極めて、凶悪な受2人。タチが悪くて手に余る、2つのカラダ──。【お人好し攻×クズのチンピラ受×ヤクザの“オンナ”受】

【ネタバレ注意】秋山くん3 感想レビュー

今更な感想になってしまうのですが、電子配信はまだ先のようですのでギリギリ・・・( ̄。 ̄;)

今回も発売日に紙で購入したのですが、これは・・紙ではなかなか買いにくい表紙でしたね。表も裏もなかなか目立つとうか(笑)

という話しはさておいて・・・この3巻は本当にギュギュっとなる場面が多かったように思います。

秋山くんの触れられたくない部分も描かれていてすごく切なかった・・・。

お父さんとどうしてあんなに疎遠なのかもわかります。

個人的には、2巻で最初怪しかった星間くんが柴くんのいいお友達になっててほっこり(*^_^*)

星間くんもいいキャラ。

1枚目のカラーはCabの表紙にもなってましたがこれが本当にお気に入りなのですよね~!

この秋山くんは素直に・・・ヤバイです(〃’▽’〃)ホレます。

バレンタインの時期だったかな・・・と記憶しています。

秋山くんのお父さんに二人の関係がバレた!?

2巻最後で、、、事後の柴くんがなんと!!!秋山くんのお父さんに遭遇してしまいましたね。

秋山くんとの関係がお父さんに知られてしまいます。

直接は反対されたりそういうのはなく・・むしろ歓迎されているようにも見えましたが実際の会話は後になってわかるようになってます。

お父さんは・・・自由気ままな人だから秋山くんの人生に口を出すようなタイプには見えませんが、ここは父親としてどう思っているのかは知りたいところです。

最後には蟠りが解けるといいのですが・・・

秋山くんのお母さんがこの間には挟まっていて、苦労して苦労してそれで亡くなっているのでなんとも言えないです(T^T)

秋山くんにとって本当に大事な大事なお母さんで,彼女への想いが強いから余計にお父さんが受け入れられないのかなぁって思います。

秋山くんの立入り禁止区域に入った柴くんは・・・?

どうしても秋山くんが気になって仕方がなかった柴くんは、秋山くんの家に行くのですが・・・ここで父親と言い争いをしている場面を目撃します。

内容を見聞きしていた柴くんは、去って行こうとする秋山くんに思わず声をかけます。

すると。。。秋山くんが柴くんに対してすごく怒るの。

四六時中柴くんの理想を押しつけるな!と。

柴くんは家族がいるし、幸せなんですよね。だからこそ秋山くんも家族とそうであって欲しいと思う気持ちが強いのだと思うのですが・・・

それが秋山くんにとってはかなりの負担なのでしょうね。。。

ここで柴くんと秋山くんとの間に距離ができてしまいます。

でもこの距離は、二人がお互いのことを考えるのにいい距離だったのではないかなって感じました。

それに秋山くんも自分自身をみつめる良い機会になったようです。

どうしてあの時怒ったのか。

柴くんの中の「秋山くん」というのが崩れていくのが怖かったということですね。

かっこわるい所をたくさん見られて、柴くんが自分から離れていってしまうのではないかと・・・それが怖かったと。

秋山くんの中で柴くんの存在がすごく大きくなっている事がわかるエピにもなりました!

ぬるくなるまで待って
「俺、あの人のつなぎ?」
がむしゃらヘタレと迷えるゲイ男子の、風呂にまつわるラブストーリー。

柴くんが交通事故に

学校にて。

学校を休みがちな秋山くんの事を先生達が話しているのも耳にしてしまいます。

「今度こそ退学勧告になりますかねぇ・・・」

それを聞いて柴くんは何としてでも秋山くんにそのことを伝えて学校に来るようにと連絡するのですが・・・

これが電話のタイミングがすっごく悪くてですね・・・

秋山くんからの折り返しの電話に出ようとしたところで事故に遭ってしまうの。

秋山くんは歩きながらまた柴くんに電話をかけています。

近くで事故があったと野次馬さん達がいるなかで・・・事故で散乱したスマホが鳴っているのに気づく秋山くん・・・

それは柴くんのもので、柴くんが事故にあったのだとこのとき知ります。

もうこの場面はすごい衝撃的でした。

ただ、柴くんの事だからどっか花壇にでも吹っ飛んでたり、ふっとばされて木にでも引っかかったりしてで助かっているんじゃないかな・・・と楽観的な部分もありました。

案の定、、、柴くんは助かっています(*^_^*)

少しずつ風向きが変わっていく

柴くんへの気持ちをしっかりと口にした秋山くん・・・

なんだかこの柴くんの事故で色々と状況が変化していったように思います。

二人の気持ちがまたまっすぐ向かい合ったし、秋山くんの退学問題も色々な事が重なり寛大な対応になったとのこと。

ここには秋山くんのお父さんも学校側に頭を下げてくれたりで、色々な変化が起こっていました。

このエピの最後に・・・秋山くんのお父さんとお母さんの話が掲載されているのですが・・これは何度読んでも辛い(T^T)

人の愛し方って人それぞれなのだなぁと。

決して秋山くんのお父さんもお母さんの事を愛してなかったわけではなくてむしろ愛していたのですよね・・・

だけれどだらしがなくて。

亡くなる前のお母さんの気持ちを汲み取って秋山くんを育てていたのは確かな事実で・・・。

本当にこの親子もイイ関係に少しずつなっていったらなぁと。

絵がキレイなヤンキー受け!簡易的パーバートロマンス 1
ドMでヤンキーの鹿嶋幸は、周りにどう思われようが関係ない一匹狼。しかし高校の入学式当日から、爽やかイケメン・真田亮司が妙に話しかけてきて鬱陶しい思いをしていた。

後半はエロエロ満載

ラストのあたりになると,秋山くんの修学旅行とかあるのですが・・・とにかくエロが多い!!!

シリアスな展開が続いた反動なのかすっごくエロが多くてこの差がたまらないですね。

だけど、柴くんの急な「結婚してください」プロポーズには笑いました。

大丈夫かしら( ̄。 ̄;)

雑誌での連載はここでSTOPしていますので、プロポーズの返事がこれからどうなっていくか楽しみです。

雑誌の最新話に関してはこちらで感想書いています。

描き下ろし&番外編

入院中の柴くんと秋山くんにイチャコラと、番外編などなど。

カレーライスの男なんかは、柴くんの過去に関わった女の子たちに嫉妬する秋山くんがカワイイです。

ちえちゃんは、柴くんが誘われていた合コンを断ったと知った秋山くんの上機嫌なドヤ顔にキュン♡

ともみちゃんは。。。突っ込まれたい願望があるのかな?と毎回気になってます( ̄。 ̄;)

4巻も楽しみ。

感想まとめ

巻が進むごとにすごく内容が濃くなっていきますよね。キュンとなってギュっとなってほろっとなって・・・

すごく色々な感情がわいた巻でした。

大好きだからこそ、全てを知りたいという気持ちはわからないでもないし・・・知られたくないという秋山くんの気持ちもわからないでもない。

衝撃的な事故はあったけれど・・・二人の間にあった壁が壊れたので。。。結果オーライでしたね。

ほんと面白かったです。

ストーリー
あまあま
切なさ
エロ
満足度・オススメ度

電子書籍

秋山くん3

今のところ分かっているのはRenta!が6/1~配信のみ。
その他が出たらまた追記します。

この記事を書いている人 - WRITER -
1巻無料で読めるコミックス

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL漫画ダイアリー , 2019 All Rights Reserved.