藤雪のBL漫画感想日記/BL漫画ネタバレ注意

BL漫画ダイアリー

カテゴリー

今日の人気記事

NEWエントリー

2018年上半期 BLコミックスMyベスト30

加藤スス『荒天ブラザーシップ』BL漫画感想 「オレはナオのためなら何だってするって決めたんだ」

WRITER
 
荒天ブラザーシップ 加藤スス
この記事を書いている人 - WRITER -

雑誌連載時から気になってたんですよね。『スコールは屋根の下』前後編から始まり、荒天ブラザーズに続いているのですが面白かったです。義兄弟BLが好きなのでこういう一途もの大好きなんですよね。時々クスっとなるようなコメディ要素も入ってて読みやすかったです。加藤ススさん、なかなか味があってお気に入りの作家さんです♪

荒天ブラザーシップ 内容紹介

【電子限定版】描き下ろし番外編「雨宮選抜スイカ割り大会」収録。●優しくて大好きだった義兄が、アロハシャツが一張羅のダメ男に変貌!? 大財閥の妾腹の子だったナオ。息苦しい親戚たちから逃れ、幼い弟・リツと二人で暮らすことに。ところがそこに現れたのは、5年前に失踪した血の繋がらない兄・国永(くになが)!! 「やぁ、ナオ。おっきくなったねぇ~」呑気に語りかけてきた国永に、慕っていた昔の面影はどこへやら…今や弟よりも手のかかる破天荒な義兄に、振り回されっぱなしの日々が始まって…!? 海の見えるド田舎で、男三兄弟のドタバタライフがスタート★

①拗れた両片思いに注目
②国永の一途さにキュン
③くすっと笑えるのがイイ

紹介する『荒天ブラザーシップ』 評価

荒天ブラザーシップ

2017/4/25/p>アマゾン詳細

ストーリー ★★★★☆
エロ ★☆☆☆☆
満足度 ★★★★☆
テイスト キュン萌え・クスッ(笑)
荒天ブラザーシップの感想は以下より。ネタバレ含みます。

荒天ブラザーシップのオススメ・面白いところ・感想あれこれ

加藤ススさんはストーリーがコメディタッチのものが多いですね。萌えはきちんとあってクスっと笑えるので軽くさらっと読めるのがお気に入りな点です。

今回のストーリーは義兄弟もの。大好物です(n*´ω`*n)

2人とも実は両片思いなんですが、こじれちゃっているでいい感じに見えたと思ったらまた邪魔が入って・・・・というじれったさも見もの。

キャラたちが個性豊かでそれぞれしっかりしているのも個人的には好みです。

ナオと国永のBL

今回の主役は、雨宮家の次男と三男。でも母親が違うという義兄弟なんです。

父親に変なライバル心ではないけれどちょっと微妙な感情を抱いていた国永の前に妾の親子が現れます。

それがナオとミワ(ナオの母親)。何でも手に入れてしまう父親に対抗心がある国永は取られる前に自分のものにしたいとナオを大事にするんですヨ・・・。

なのですが。。。。5年前に急に国永は姿を消してしまいます。

それもね、どうして姿を消したのかというのもあとでわかるし、「取り返しにきたんだ」という言葉もわかるのでコメディ的なところだけではなくってしっかりと一途な部分も読み取れてキュンとなれる作品だと思います。

矢印はお互い向いています!環境が邪魔をする~っていうのが途中入ってくるのですが・・・それはしっかりとまるく納まるのも読んでてスッキリ!

秀永とリツがまさかの・・・!?

この作品、義兄弟ものだからもっとドロドロするかと思ったのですが、兄弟で出てくる秀永もリツもいい子なんですよ。

それが読んでて好きだなぁと思ったところ。

そして最後の最後にまさかの展開が描かれてて、個人的にはそれがツボでした。もっと読みたかった~!!!

リツが社長になるまでも読みたいですよね。リツがとにかくかわいらしくて好きなのですが、案外ガッツリ肉食系かもしれません(笑)(n*´ω`*n)

秀永とできたら・・なんていう兄弟!?とまたもΣ( ̄□ ̄|||)ですが・・・それはそれで組み合わせ的には萌えがいっぱいあるので良しとします!

おばあちゃんのセリフに笑う

加藤ススさん、本当に笑わせてくれるんですよね。一番好きなところはおばあちゃんとナオの会話です。

おばあちゃん・・・ミワさんと雨宮サンとの事本当は反対だったのでしょうね。そいうのも含めナオに話しているのですが・・・

雨宮父のおかげでおじいさんも長生きできた、ナオやリツにも会えたと感謝を述べているんです。

「いいかい ナオちゃんリツちゃん これだけは覚えておくんだよ」

え~なんかすっごくいい話っぽい!!!と思ってたら・・次のページで

「世の中金だよ」と(笑)

(えー・・・いまそういう空気でした?)

ってナオも思ってたけど・・・本当にそう思いました(;´・ω・)おばあちゃ~ん・・・となってしまいましたワ。

でも笑いましたね(*´艸`*) ただね、そこだけじゃないから余計にいいなと。しっかりとおばあちゃんが世の中金だといいきる理由も話してますので。

結果的にはナイスアシスト!なんですよね(n*´ω`*n)

描き下ろし番外編はほっこりキュン

わりと描き下ろしがたっぷりあって大満足でした。将来の事を考えて調理師専門学校に行きたいというナオ。

えっナオって料理へたくそじゃ・・・・と突っ込みたくなったのですがやっぱりヘタクソでした(笑)

そのなかで秀永とリツが描かれているのですがこれがまたキュン💛
息抜きの仕方をしらない秀永にはきっとリツが必要なんだろうなって思いました。

電子限定の描き下ろしは・・・雨宮父が活躍します(笑)

荒天ブラザーシップの感想まとめ

義兄弟ものなのですがドロドロしたかんじでは全くないのでキュンとなりながらさらっとよめると思います。
国永もナオも初めからお互いの事が好きなのでそのあたりは安心して読めるかと!

さらにわき役たちが個性豊かなのでそこも楽しめるかと思います。

個人的にはすごく好きな作品。加藤ススさんの絵柄も大好きです。また新しい作品がでたら読みたいと思います💛

荒天ブラザーシップ 電子書籍

義兄弟ものBL お気に入り3作品

◆長男×三男の組み合わせ💛➡ぼくらのねがい 感想

◆ちょっと病み系義兄弟BL➡どうしよもない 感想

◆義弟の一途さにキュンとなる➡うちの兄の恋愛事情

この記事を書いている人 - WRITER -
1巻無料で読めるコミックス

Copyright© BL漫画ダイアリー , 2017 All Rights Reserved.

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.