『本能』我島ヒロさんのデビューコミックスを読みました/BL漫画感想

本能 我島ヒロ

gateauの何月号かでドランクドランクを読んだことがありまして。気になってたので購入してみました。我島ヒロ(がしまひろ)さんのデビューコミックスです。こちらは短編集でした。読み切り作品なのですが、やや病み系が多いなという印象を受けました。謎な雰囲気を醸し出す終わり方がお好きな作家さんのようです。

個人的にはあまり病み成分がなかったドランク×ドランクがこの作品の中では一番好きかも♪

本能 作品紹介

生意気でへらず口ばかり。さらにボッチで陰キャの須田くんはみんなの嫌われ者。センセイにも生意気な口を聞くが、クラスメイトへのある嫌がらせが原因で弱みを見せてしまう…。須田くんのスキマを見逃すはずのないセンセイは……。衝動的でエロティック、プリミティヴな感情。そして、愛。7篇からなる我島ヒロのデビューコミックス。【収録作品】本能 彼は知らない 堕ちる穴 Bad Cure 狂依存 ネスト ドランク×ドランク

①短編集で1作品が短め
②ちょっと病んでるシリアス系
③絵柄も雰囲気があって良い!

本能 作品評価

本能 (gateauコミックス)

(2017/5/15)

アマゾン詳細
ストーリー ★★★~★★★★
エロ ★★☆☆☆
満足度 ★★★★☆
テイスト わりと病み系多い
本能 の感想は以下より。ネタバレ含みます
★★★★★
★★★★★
★★★★★
★★★★☆
★★★★☆
★★★★★
★★★★★
★★★★★
★★★★☆
★★★★☆
★★★★☆
★★★★☆
★★★★★
★★★★☆
★★★★☆
★★★★☆
★★★★☆
★★★★★
★★★★★
★★★★☆