南月ゆう

【チェンジワールド下巻】南月ゆう/お気に入りBLマンガ感想/超オススメ!

2017-12-05

こんばんは!今日はチェンジワールド下巻の感想を書きたいと思います。私はアマゾンでGETしたので他の書店さんの特典はわかりませんが・・・

上巻のようにリーフレット等はなかったです。到着したときはサヨナラゲーム→チェンジワールド上巻→チェンジワールド下巻→サヨナラゲームと読み返してはキュンキュン。

サヨナラゲームの2人がこんな風になるなんて~です。本当にヨカッタ!

描き下ろしが予想してたのとはちょっと違ったのでハズレたぁ~!って思いましたが・・・エロエロでした。

チェンジワールド下巻 作品紹介

[colwrap]
[col2]

[/col2]
[col2]

作者名南月ゆう
出版社/レーベル新書館/ディアプラスコミックス
発売日2017/12/1
紙書籍アマゾン詳細

[voice icon="https://snow-blmanga.com/wp-content/uploads/2017/10/60f4f007bae215d5d1979b1a3ef22a78.png" name="評価" type="r"]満足度★★★★★[/voice]

[/col2]
[/colwrap]

内容紹介・あらすじ

要祐(ようすけ)の海外赴任の話をきっかけに、すれ違ってしまった有村(ありむら)と要祐。有村の様子がおかしくなった原因である穂積(ほづみ)を問い詰めた要祐は、とうとう彼の本当の狙いに気がつき……!? 「チェンジワールド」完結篇。

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ含みます。

チェンジワールド下巻 ネタバレあり感想

面白かったです。雑誌で読んでいるときもすごく満足度高かったですが、コミックスで通して読むとまたぐっと入り込みやすくて面白さ倍増!でした。

松くんがすごくいい味だしててよかったです。

穂積さんが悪キャラのままで終わってない点も個人的にはポイント高かった。

相変わらずちょっかいというか・・・お邪魔虫的な感じでやってくるようですが(笑)でもラストでまたイイ関係に戻ってましたね。

こうなればきっと2人の事を誰よりも応援してくれる人物になってくれるのではないのかな?と思いましたヨ。

一番守りたいもの

転勤の事もあるし、穂積さんの存在が2人の関係に暗い影を落とした上巻。上巻の感想はこちらです。

[kanren postid="2306"]

要祐も穂積さんに言われたことでいろいろとぐらついてしまっていたのでしょうね。主には自分の「覚悟」について。

そんな要祐を優しく諭す松くん・・・いい奴だなぁ(〃▽〃)って思いました。

松くんのおかげで一番守りたいものについて考える要祐は・・・・・最初からそれは決まっていると大事なことを思い出すんですよね。

ここである程度決心がついたと思います。穂積さんの策略に負けない!みたいな(n*´ω`*n)

有村は有村で・・・どうやったら要祐とずっと一緒にいられるのか悩んでいるみたいでした。

有村はお父さんの話を聞いて自分と要祐は同じ景色を見ているのだろうか?と考えます。

というか・・有村が「どうしたら親父と母さんみたいにずっと一緒にいられんのかなー」とかってお父さんに話しているのに萌え。

有村の頭の中要祐でいっぱいなんですよね(⌒∇⌒)

ほんと・・・サヨナラゲームの時は描き下ろしでわりとのめりこむタイプだとは感じてたけど・・・すごい要祐愛を感じますよね。

それに実はすっごい情熱的(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

今までの彼女たちはほんとお遊びみたいな感じだったのかなって思わずにはいられない展開でした。

ダメになっても元カノの時みたいに仕方ないよで終わらせることができない恋してますよね♡

どんどん有村株が上がっていきますよねこのチェンジワールド!

穂積さんが好きだったのは・・・

中盤びっくりする展開が待っていますヨ。

穂積さんは、要祐にちょっかいかけてたのですが・・・実は彼は有村の事が好きだったのですね・・・。

それを考えたら…上巻でのこのセリフは穂積さん→要祐ではなくって穂積さん→有村なのかな?と思えてきました。

「前からイイなって思ってたやつが俺の知ってる男とつき合っててさ」

「悔しいっつーかなんか火ィついちゃって」

って・・・。ひとことも穂積さんは要祐のこと言ってないし、なんか・・・有村が相手でも通っちゃうセリフですよね。

おぉ~言葉のマジック!!!って思いました。

と言っても・・・最後まで穂積さんの気持ちは有村に伝わることはなかったですけどね・・・・。。。

自分の人生を一生懸命生きるお前の隣で俺も胸張って歩くよ

気持ちをぶつけ合う2人の場面・・・すごく素敵ですごく好き。

有村が情けない自分をさらけ出す場面でもあるけど、要祐は自分のことをすごく好きだと言われているようだと喜ぶんですよね(⌒∇⌒)

大好きだから間違いではないですけども!

要祐は穂積さんとのことがあって色々と考えたことをちゃんと話します。

有村の将来を自分が奪ってしまったんじゃないかとか・・それでも手を離す勇気もなかったとか・・・。

だけど、それは自分の独りよがりでただ一人で傷つくのが怖かっただけだと。

この場面の有村の対応が((ノェ`*)っ))タシタシ いつにも増してカッコいいんですよ・・・・。本当にここは注目して読んでほしい!

そしてそのあとの要祐の幸せそうな嬉しそうな笑顔も素敵。

やっぱりこの2人大好きだぁ!!!って叫びたくなりました。

ずっと一緒にいるためには一人で頑張っても仕方がないのですよね。2人の人生だもん。

有村が「お前の隣で俺も胸張って歩くよ」って言ってたけど・・・誰?この男前。。。って思いました。

ゲイとかノンケとか・・・そういうの関係ないんですよね有村には。有村は「要祐」が好きなのだとこのセリフからすっごく伝わってきました。

あいたかった

アメリカ行きを決心した要祐。

2年半は一度も会わなかったようです。だからね・・・帰国してからのエロがもう濃厚!!!

要祐の「あいたかった」から我慢できなくなってしまった有村の感じがすごくよく伝わってくるし、いつもと違うエロで楽しかったです(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

南月ゆうさん・・・・エロにも磨きがかかってきてますよね~。。。

それに・・・要祐の安心したようなあの涙にキュンキュンしちゃいました。絵がお上手すぎて絵を見るだけできゅんってなってしまいます。。。

要祐は相変わらずかわいくて、それはサヨナラゲームから何一つかわってないのですが・・・

サヨナラゲームからチェンジワールドにかけて有村株が上昇したのはおそらく私だけではないでしょう・・・・。

ほんと有村がイイ男になりすぎてツライ(´;ω;`)

ヤリチンさんだったと思うと余計に萌える!

要祐の一途な想いが届いてほんとヨカッタ・・・って思える展開でしたね。

描き下ろし

要祐が面白かったです(笑)

あと穂積さん・・・本当にスピンオフくるんじゃないでしょうか?

「穂積さんがいつかママゴトみたいな恋したくなったら 話くらいは聞いてあげます」っていうセリフ・・・

そのいつかが描かれたら嬉しい。

けっこうそれを匂わすようなセリフがマスターとの会話でもあったし、ちょっと気になりました(⌒∇⌒)

ちなみに、そんな話を仲良く要祐としてたら・・・後ろの方で有村嫉妬してましたね!有村の嫉妬大好物です💛

そういえば!表紙裏に穂積さんのプロフィールがあって受・攻はどっちでしょうと濁してあったのも気になる(笑)

いやいや・・有村が好きだったんだから受じゃない?って思ってたのですが違う可能性もあるわけかぁ。

と話が脱線しましたが、描き下ろしは2人の新居に引っ越ししたときの話でした!

一応親に一緒に住むっていう話をしていたからベッドはそれぞれで置くのですが・・・要祐のベッドはダミーで有村のベッドで一緒に寝るそうですよ~( *´艸`)

穂積さんに嫉妬しちゃった有村が・・・要祐に「先輩だけですよ」って言わせてるのもカワイかった・・・・。なんなのこの2人!!!

とキュンキュンでおわるかと思ったら。・・・描き下ろしでどえらいエロいのきました。

ここのエロは楽しんで~!ですね。

要祐・・未知なる世界の扉を開けました・・・的なカンジでした(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

面白かったぁ~。

ちゃんと上巻の描き下ろしとつながってて「いくおさん」って呼んでましたね!

感想まとめ

もうね大好きな作品ですので・・・面白かった!としか言いようがありません(-_-;)

この2人はずっと読んでられますね。

私としては、穂積さんにも幸せになってもらいたいので・・・ぜひ彼のストーリーを!と思うのですが・・・

しばらくは予告とかチェックしてしまいそうです。

超おすすめ作品ですので気になった人は是非お手にとって読んでみてくださいね。

チェンジワールド 電子書籍

[colwrap]
[col3]

[/col3]
[col3]

eBookJapan

[/col3]
[col3]

[/col3]
[/colwrap]

-南月ゆう
-, , , , , , , ,

© 2017 BL漫画ダイアリー Powered by AFFINGER5