連休最終日はほっこり癒やされるBL漫画を♪作家読み第2弾!『三田織 編』

三田織 作家買い

第5弾くらい書こう!なんて思ってたら・・・全然書けなかった作家読み記事。また挑戦しよう。よく作家買いをしているので作家ごとにオススメのモノとか記事にしてみたいと思っていたのでまた頑張ります♪それにまたこのブログでもランキング作成に挑戦したいです。

さて、今回紹介する作家さんは本当にほっこりするストーリーを描かれるのがお上手!!!だと個人的には大大大大ファンな作家さんです。お名前みつけたらすぐ飛びついてしまいます(≧∇≦*)読んだ後はじわりとするような、あったかい気持ちになるのも三田織さんの作品の特徴かなぁと思っています。

なのでね、、、GWの最終日は疲れがどっと出るわけですよ。明日からまた日常生活が戻ってきます(T^T)

そういう時だからこそ!?激しいモノよりはじわりと癒やされる作品を♪と思ってオススメしたいと思います♥

三田織さんが好きな理由

三田織さんの作品を初めて読んだのは『山田と少年』でした。なんとも言えない心がじわりとなる作品で、丁寧に描かれているなと思ったのが最初でした。

絵柄は線が細く繊細な作品にとても合うそんな絵柄。絵からもあたたかさが感じられてとても好き。

とにかく三田織さんの漫画は全く激しくなく、ドラマティックなものはナイです。どこにでもある日常が描かれているように思います。

かえってそれが「あ~こういうのあるかもしれない」と思ったり、想像できるので魅力的に感じるのだと個人的には感じています(*^_^*)

そして登場人物がどれもこれもあたたかい。。。雰囲気そのものに癒やされるんですよね。

作品は王道ものであっても、三田織さんが描くことでより魅力的になる。。。そんなものが多いと思います♥

ちなみに、エロは控えめもしくはナシ作品が主ですのでやっぱりエロは大事よ・・・という方は物足りないかも知れません。

山田と少年 1巻+番外編

「おれら、付き合ってみる?」
クリスマスの夜、仕事帰りの山田(26)は、泣きながら酔っ払っている男子高校生・千尋を拾う。ノンケの社会人と、ゲイの高校生。偶然出会った二人が性別を超え少しずつ心の距離を縮めていく。

この作品を読んで三田織さんが好きになったんですよね。私のランキング常連さんです。出会いは偶然だったけれどこれは運命なのでは?と思っちゃう。とにかく千尋がかわいいし、そんな千尋に寄り添いながらいつしか好きになってしまった山田がこれまた良い奴!

そして心あたたまるラストはさすがです。

この作品、実は番外編がありまして。Canna Vol.42の『少年と山田』という作品と、Canna Vol.50の『山田と少年』番外編。個人的にはどちらも読んで欲しいなぁって思うショートストーリー。

Canna 46の方はつきあい始めて1年のときのストーリー。自分の性癖の事、山田の事を幼なじみにも言えなくて少し悩んでた千尋。そんな千尋でしたけど山田の凄さを実感する・・・というお話。そして・・・この2人はきっとずっとこんな風にほのぼのと生活していくのだろうなぁってキュン。

Canna 50の方は、つきあって9年目の2人のお話。この時の山田がね・・・・頑張れ!!!と言いたくなりますがいつまでも初々しい感じが残ってて9年経ってもピュア!それがすごく好きでふと読み返したくなります♥

■ほのぼのした作品が好き。
■相手の事を好きになっていく過程が丁寧に描かれている作品が好き
■数年後のおまけが読める作品が好き♥

ほっぺにひまわり 1巻完結

体重90kgのぽちゃかわ男子!
皆から愛される(イジられる!?)ぽっちゃり体型のヨネちゃん。ある日、憧れのクラスメイト・アライ君から「ユーレイを成仏させる為に女装してほしい」なんてお願いをされて!?愛嬌たっぷりのヨネちゃんと、イケメンムッツリ・アライ君のぽよぽよスウィートラブ?
叔父への恋心と葛藤を繊細に綴る「深い森」も収録した大ボリュームの最新刊!

この作品は本当に可愛い!!!ぽっちゃりくんのヨネちゃんに恋した野球部のアライくん。この2人のキュンキュンラブストーリーです!ヨネちゃんがこれまた良い子でふわふわとしたカンジの子。
アライくんとのその後のストーリーも収録されているのですがヨネちゃんがまさかの!?!?です!!!

そしてこのコミックスには「深い森」という作品も収録されています。この作品は・・・「ほっぺにひまわり」とは真逆なテイスト。シリアスな作品ですね。葛藤が全面に出てきているような・・・そんな作品。もう少し続きが読みたいなぁ・・・って思ってしまいました。それでもしっかりとまとまっていて、個人的にはすごくほっとした結末でした。。。(*^_^*)

①とにかくかわいいストーリーが好き!ぽっちゃりさん登場ですのでイケメン好きは・・・どうかしら。
②甥っ子×叔父の組み合わせで切ないストーリーが好き
③2作品ともボリュームがあって読み応えのある作品が読みたい。

僕らの食卓 1巻完結

会社員の豊は、誰かと食事をするのが苦手。しかし、昼食をとろうとしていた公園で出会った兄弟・穣と種になぜか「おにぎりの作り方」を教えることに。以来、彼らと一緒に食事をすることが増えた豊。いつしか、みんなでご飯を食べるのが楽しみに思えて――。

これ超超超オススメ!!!すんごくほっこりするしじわりとくるし・・・癒やされるの!これは是非読んで欲しい!!!やっぱり三田織さんの作品って素晴らしいなってこの作品を読んだ後に改めて思いました。

お互いに欲しいものを与えられる存在、補える相手がいるって素敵だなってすごく思います。種くんもかわいくて登場人物誰もが癒やしです♥
種くんが大きくなった時のその後も描き下ろしで描かれてて種くんの気持ちにキュン♥何度も読み返したくなる・・・そんな作品です。

①エロがなくても可愛くてほっこりして癒やされる・・そしてじわりとくる作品が好き。
②2人が家族になっていく・・・そんなストーリーが好き。
③お互いに欲しいものを与え合えるカップルが好き。スノウ一押し作品です♪

白のころ 1巻完結

片田舎で暮らす太一の中学に、都会から転校生・藤がやって来た。背が高くクールな藤とチビで元気者の太一、見た目も性格も真逆なふたりだったが、バスケをきっかけに意気投合。格好いい友達が出来たことに、ひとり浮かれる太一だったが、藤から突然キスをされて――?

短編集です。読んだことがある三田織さんの作品のなかではこれが一番古いかしら。どの作品もあたたかみのある作品です♪
それも短編ならではなのですけど・・・もっと読みたいな・・・って思っちゃいます。終わり方がまたお上手なんですよね。。。
①まずは短編で色々な作品を読みたい。
②三田織さんのデビュー作が読みたい!ちなみに『まほうのおくすり』という作品です。

その他単話配信作品 王子の木

そのほか、単話配信作品があります。一番オススメは『王子の木』。

この作品は短編ではあるのですが、短い中でこれほどほっこりしてじわりとして癒やされる作品はそうそうないと思っています。
そのくらい個人的にはツボ作品でした。

本当に可愛い!!!なんなのこの2人!?!?と何度も何度も読み返しました。
2人の思い出をたどっていけるのもいいなぁ・・・。

すごく素敵な作品なので是非!!!これも一押し!

①三田織さん初めて読むけど何がいいか迷っている人!
②ほっこり癒やされる作品が好き
③スノウの一押し作品が読んで見たい(笑)

癒やされるBL漫画『三田織 編』/まとめ

三田織さんの作品はさほど多くはないので、気に入った方は読破しやすいかとおもいます(*^_^*)

一番読んで欲しい作品は・・・どれもなのですが「僕らの食卓」と「山田と少年」!

山田と少年に関しては、少年と山田、山田と少年番外編もセットで是非!!!

それでもまずは短編で読んでみたいなぁという人は・・・「王子の木」をオススメします。
本当にこの作品が大好きです。

ぜひ知らない人にも手にとってもらえたらなぁと思います。

最後に・・・連休の最終日に~なんてタイトル書いたけどあと数時間で月曜日でした(T^T)申し訳ないです。

でもこの記事でちょこっとでも三田織さんに興味を持っていただけたら嬉しいです♥

★★★★★
★★★★★
★★★★★
★★★★☆
★★★★☆
★★★★★
★★★★★
★★★★★
★★★★☆
★★★★☆
★★★★☆
★★★★☆
★★★★★
★★★★☆
★★★★☆
★★★★☆
★★★★☆
★★★★★
★★★★★
★★★★☆