扇ゆずは『ジュリアが首ったけ1巻』BL漫画感想/スパダリなワンコ攻!

ジュリアが首ったけ

扇ゆずはさんのジュリアが首ったけ1巻の感想です。こちら、BLメモリーでも初期のほうに感想を書いていたんですよね。ワンコ攻めにちょっとハマったのはこの作品だったように思います。絵柄は好みかどうかと言われれば・・・ちょっと独特なのですが1巻を読み終わる頃にはハマってしまいます。まつげなど細かく描かれているのは個人的には好きですね。

ジュリアが首ったけ1巻紹介内容

銀髪、ブルーグレーの瞳、光り輝く美貌…トップモデルの樹里亜が愛するのは、フツメンリーマンの紗良くん。
紗良くんのすぐ近くに住んで、仕事も休みも合わせてマス。
「男となんて付き合えない! 」と拒まれても、アタック! アタック!
片想いなのに強気、でも「嫌われたら死ぬしかない」!?
ラブシーン描き下ろしで、世界一厄介なモデルとの恋物語、登場!

受・攻
右側(攻)山田樹里亜:人気モデル。紗良が大好き。
左側(受)紗良みきお:社会人1年生。ジュリアの先輩。

とにかくジュリアの執着愛が面白い!一生懸命なので愛おしくなってしまいます(〃・ω・〃)

ジュリアが首ったけ1巻の感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。 

ジュリアが首ったけ1巻はここに注目して読みました♪

若干ラブコメ要素があるのですが、ジュリアの執着愛がとても可愛いです。

そして紗良先輩が超天然な気がします。

この2人の会話は何度読んでも飽きない。扇ゆずはさんの作品を何作か読みましたが個人的にはジュリアが一番可愛いなぁって思います(〃・ω・〃)

紗良しか眼中になくて、紗良がすべてだという感じがとても好きなんですよね♥

ワンコのようで・・・だけどほんとはスパダリな感じで・・・・。紗良だけがジュリアをあんな感じにするんだなぁ~ってそこに萌えが💛

抱く方?抱かれる方?

紗良は自分のことを男らしいって思っているんですよね。

ジュリアをずっとリードしていると・・・。ジュリアはなついているワンコちゃんみたいな感じだからわからなくもない(笑)

ジュリアに気持ちを打ち明けられても「知ってた」って気持ちを受け入れるだけの器の大きさはありますけどね~。

気持ちを伝えたジュリアは紗良が受け入れてくれた(気持ち悪がらずに)ことにうれしくなり・・・紗良を抱きしめてチューしちゃうの。そしたらT子が起き上がってきてしまいます。

それを感じ取った紗良・・・「うぉ~ペットボトルみてー」見せて見せてって(笑)

紗良・・・抵抗なさそうですね。

ずっと立場的には紗良>ジュリアなの。だから・・・ジュリアとそういう関係になるってことを想像するのだけれど、紗良は自分が抱く側だと疑わない。

「俺男抱けねーもん」

「やっぱあれだろ?俺に抱かれたいわけだろ」

当然ジュリアは「あ・・はは そ・・・そうですね・・・」って(笑)

誰がどう見ても紗良センパイ・・・ってなります。この勘違いな感じがほんと面白い。

紗良もジュリアもすんごく純粋でまっすぐだから読んでてももやっとした気持ちが生まれないのがこの作品のいいところなのかなって思います。

ほんとクスクスとなりながら読んじゃう。

紗良は自分のこと男らしいって思ってるけれど、ジュリアには・・・小鹿ちゃんに見えてるんですよね(n*´ω`*n)

いつ喰われるか・・・本当に楽しみ♡ってなりながら読み進めてしまうと思います。

世界は紗良で回ってる

もうね、究極の執着愛だと思う。ジュリアの生活はほんと紗良ありき。

人気モデルだというのに紗良の時間に合わせて仕事を考えるあたりがね・・・。これは周りも大変だワ。

だけどジュリアがモデルをしているのも紗良の一言があったからで、ジュリアは紗良以外には執着が全くないの。

だから事務所もね・・・結局仕事をさせたいから紗良に連絡しちゃうという・・・。

紗良に怒られるジュリアだけれど、仕事のために紗良と離れるなんて考えられないのでしょうね。

「いくら先輩の命令でも言う事は聞けません」と。

「僕にとってはモデルとしての未来より先輩と過ごす週末の方が大事です」

この言葉に、紗良はご褒美をやるから仕事を頑張ってこいと言います。こういうのがいいのか悪いのかわからないけれど・・・

紗良が一番ジュリアの動かし方わかってるんだよね・・・って読みながら思いました(o^―^o)

ご褒美のチューを聞いた時のジュリアのカオもすっごくカワイイ♡

そして、無事に仕事を終え走って紗良の家にご褒美をもらいにくるわんこちゃんにもキュンキュンです!

執着されて、ジュリアに対して責任みたいなものも持っている紗良・・・何だかんだ言って絆されていくのも読んでて楽しいところですね。

1巻で一番好きな箇所

仕事でパリに行くことになったジュリア。1週間いなくなるので1週間分のご褒美をもらおうとします。

紗良はずっとジュリアだけの生活(邪魔されていたのでね)だったからご無沙汰なんですヨ。

ジュリアからのチューで紗良のT子が反応します。

それを見て喜ぶジュリア。

ご褒美は終了と言われるのですが、飛行機に乗るから何があるかわからない、事故にあったら死んでも死にきれないと紗良のベルトをガチャガチャ。

もうね~こっから笑う((ノェ`*)っ))タシタシ

「ハァ・・・これが・・先輩の・・・」って興奮してるし、手でしていた時に紗良がイクんだけれど手についた紗良の白いものをキラキラした感じでじ~っと見つめているジュリア。

ぱくっ

「ハァ ハァ・・・ 先輩の・・味・・」

ってもはや変態(笑)ここめっちゃ面白いからぜひ絵で読んでほしい~!!!

返品不可です!

1巻終盤で、紗良はやっぱりジュリアを抱くことはできないから付き合えないと言います。

なのですがジュリアはめげない。紗良にキスをし「僕・・・また舐めないです・・・先輩のココから出てくるやつ・・・」と。

ジュリアとのキスで反応しちゃっているもんだから紗良はジュリアのお願いを受け入れます。

するとジュリアは、「僕を抱く想像してくださってありがとうございます」と紗良に伝えます。

でも!!!!

「心配いりません 僕が紗良先輩を抱きます」

「僕の初めてを貰ってください」

おぉ~ジュリア初めてなのか!!!ってこういうところに食いついちゃうワタシ(n*´ω`*n)

でもね、このセリフのあとの会話がすごく好き。

「イリマセン」って当然紗良は言うんですけどね、ジュリアは「ダメです返品不可です」って。座布団10枚!!!って思っちゃいました。

この時は結局最後まではしなかったんですよね。

というのも紗良が拒否したから。「絶対コロ・・・」って言ったときは「いいですよ」って答えて先に進もうとするのですが、「嫌いになる」って言われたら顔が変わって号泣しちゃうジュリア。ちょっとかわいらしかった・・・。

「嫌いになる」って言われるのが嫌なんですね(〃▽〃)

押してダメなら引いてみな

ちょこっと紗良の勘違いで関係がこじれそうになった2人。

そして、紗良がそのことを謝ろうとジュリアのマンションへ行くと。。。なんとジュリアからフランスへ行くからとお別れの言葉が・・・。

あのジュリアが紗良を拒絶するなんて!!!こんな1巻の終盤で(´;ω;`)ってなってたのですが、紗良からのキスで元に戻っちゃいました(笑)

紗良も気が付けばいつもジュリアがいる生活だから、ジュリアがいなくなるっていうのは考えられなくなっているのかもしれませんね。

この時、元のジュリアに戻ったことに安堵した紗良はジュリアを受け入れる決心をします(n*´ω`*n)

「餞別だ くれてやらぁ」っていうのはちょっと男らしかった♡そして結局・・・フランス行きは嘘だったんですよね。

そして描き下ろしがこの2人の初の時が掲載されています!ここもすごく好きですのでぜひ読んで見てください。

きちんと1巻で2人は結ばれていますので安心して楽しんで1巻読めると思います💛

ジュリアが首ったけ1巻/感想まとめ

もうすぐジュリアが首ったけ3巻が発売されるのでもう一度書こうかと思い、感想を書きました。

10日に紙書籍は発売されるのですが、11日に電子配信されますので電子派さんもうれしいですよね♪

私も3巻はどんな感じなのか全く知らないので(連載していたことも知らなかった・・・)すごく楽しみです(^▽^)

今日は2巻の感想もかけるかな・・・。頑張ります。

面白いのでぜひ気になったらチェックしてみてくださいね。

①ワンコ攻め大好き!

②一途な執着愛でドロドロ感がない作品が好き。

③じっくり読める作品が好き。

ジュリアが首ったけ/ 電子書籍情報

扇ゆずは/その他オススメBLコミックス

※スマホは横にスライドさせて見て下さいね。6巻ピックアップしています。

スポンサードリンク